発酵

甘酒作り。

いただいてきた米麹で甘酒を作りました。
お米(お粥)と米麹だけで作る甘酒。

rps20111014_105057.jpg
rps20111014_105205.jpg

炊飯器で本当に簡単に作ることができました。

朝食を食べる習慣がないのですが
気づた朝は、お猪口一杯の甘酒を飲みます。
手軽に血糖値UP!
飲む点滴!!!

rps20111014_105021.jpg

この甘酒を使った鰆の甘酒漬けは本当に美味でした。
ドレッシングの甘味として使ってもGOOD!!!
(油と水分をうまく乳化してくれる役割もしてくれます。)
最近では砂糖の代わり?に利用。
これからの季節お鍋の出汁をとる時に昆布と一緒に入れておくと・・・
なんと!昆布の表面がデロデロに~~!
麹が早くも分解を始めていました。
恐るべし麹菌!!!
甘酒も飲むだけではなく、料理に上手に使うと
ただの砂糖より旨味があるので料理にも奥行が出るような気がします。


スポンサーサイト

発酵食堂 豆種菌

友人が私ならきっと興味を持つはず!っと教えてくれたのがきっかけで
発酵食堂「豆種菌」の入門編 :甘酒教室に参加してきました。

まず、発酵食堂「豆種菌」の外観。
もう、これもかなり好み!!!
古民家を改装しています。

rps20111003_134313.jpg

看板も何も出てないので初めての人は迷うかも?!
祐天寺の住宅街にあります。
自宅から自転車で行ける距離だったのもラッキーでした。

rps20111003_134342.jpg

発酵物やその素材がディスプレイされています。

rps20111003_135159.jpg

料理長の伏木さんがホワイトボードを使った説明や軽快なトークで
今回は「麹」を使った「甘酒」を中心に講義してくださいました。

甘いものが苦手な私には「甘酒」のイメージは
プチプチしたお米が入っている甘ったるい飲み物。
お米が甘いなんて!考えられない!!!っと
人生で好んで飲んだことはなかったと思います。

講義の内容は本当に濃くて脳がフル回転。
情報量がとっても多いです。
私の探究心を刺激しまくりです!

講義後にいただける甘酒と甘酒を使ったお漬け物の試食。
甘酒はほんのり甘くて今までの「甘酒」の概念を良い意味で打ち壊してくれました。
甘酒を使った漬け物はべったら漬けのように甘すぎず、
塩分とのバランスがとっても良いものになっています。

「美味しい!」そして「体に良い!」
この二つが食べるものの基本だと思います。
食べる「点滴」の甘酒に興味津々。

rps20111003_135122.jpg

講義の後にランチ(別料金)をいただくこともできます。
まずは濾過されてない生酒か麹を使ったお茶を選べます。
昼間ですが、もちろん日本酒を選択。

rps20111003_134702.jpg

たっぷり注がれる日本酒。
ワインのように芳醇な香りがあるものを選びました。

rps20111003_135041.jpg

「麹」を使ったお料理の数々。
どれも奥行きのあるお味で美味しいです。
「甘酒」を調味料として使っていることを忘れてしまいそう。
それぞれの素材の旨味を引き立ててくれています。

rps20111003_135010.jpg

黒米から作られた甘酒ベースのドレッシング。

rps20111003_134900.jpg

40?50?種類の素材を熟成させたもの。
これは調味料としても、ご飯のおかずとしてもいただけます。

rps20111003_134932.jpg

「麹」は魚の臭みも除いてくれます。
安い魚こそ美味しくなる?!ようなので家計的にもありがたいです。

rps20111003_134556.jpg
rps20111003_134807.jpg

出汁と塩と麹で浸けられた白身魚で作れたお吸い物。
これだけでなんでこんなに美味しいの?って驚きます。

rps20111003_134830.jpg

「どどめせ」という郷土料理。
甘酒を熟成させたものをかけていただきます。
食べたことのない初めての味。
世の中にはまだまだ食べたことのないものがあります。

rps20111003_134737.jpg
rps20111003_134532.jpg

継ぎ足しで作られているみそ汁。

rps20111003_134500.jpg
rps20111003_134627.jpg

甘味も「甘酒」から作られています。
シャーベットの甘さは砂糖の添加がないのにものすごい甘い。

rps20111003_134436.jpg

どれもこれも本当に美味しくて感動。
「麹」を使った「甘酒」ひとつでこれだけ幅広い料理ができることも
とても興味深いです。

お土産に「麹」をいただきました。
早々に自家製「甘酒」を作ろうと思います。

rps20111003_134411.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。