CRAFT

イブルに夢中。

関西の妹の所に遊びに行った時に妹が使っていたイブル。
韓国のお布団です。
出産祝いに貰ってから使っているようなのだけど、これがくったりしていい感じ。
丸洗いできるのが魅力なのです。

京都では、恵文社やKITで扱いがありました。
もちろん即購入。
ダブルサイズのグレーのボーダー。
シングルで日本のダブルサイズくらいかな?
ホットカーペットのカバーとして使用しています。

ミシンでキルトのように縫われているのですが、
そのキルトの形が沢山あるので本当に悩みます。

その後、大阪の鶴橋(韓国人街)の布団屋をはしご。



追加で私は、緑色の雲柄とピンクの花柄の枕カバーを
妹は、オレンジのドット柄と黄色の花柄の枕カバーを購入。
案の定、少し安く買えました!!!

ものすごく気に入って友達に勧めまくってます。
友達への出産祝いは当分これかな?

スポンサーサイト

2013年目標達成(編み物編)

2013年の年明けから初めた編み物。
何足かの靴下を編み上げた後、
当時入院していた母が退屈な入院生活を紛らわすために
編んでいたベストが可愛かったので参考にして編み始めました。

当時は年内に仕上げようと意気込んでいましたが、
春が過ぎ・・・夏が過ぎ・・・やっと秋になって再開しようと思っていたら、
師走の忙しさに紛れて編み物まで手が回らず。

結局、年末の忙しい時期に感染性の胃腸炎になったおかげ?で腰を据えて編み物再開。
帰省のために実家に帰る時も持参して、妊婦で暇を持て余している妹とのんびり編み物。
なんとか、ぎりぎりセーフで年内で編み終わりました。

実は最後の裾の仕上げは(面倒な編み方だったので・・・)母に委ねました。
ふと、母が生きているうちに色々な意味で母を越えることは無理だろうと悟り、
私の横で、編み目をしっかり数えながら複雑な編み方をしている妹見て、
母の根気良くモノ作りに向かう姿勢を受け継いでいるのは妹であると実感。
編み上げた達成感の裏で、なんだかとても不真面目で不器用な気分になりました。
ま〜とりあえず完成したから・・・いいか!(笑)

完成した写真を母に着せて記念撮影。
素敵♪(自画自賛)

charrita 2014 S/S 展示会

前々から話に聞いていて、ブログも覗いていたブランド「charrita」。
「charrita」は、南米の雑貨やオリジナルアイテムを扱うブランド。
日本で年に1回ある展示会にタイミングよく行くことができました!

初めて会う「charrita」主催の千尋ちゃんとエリちゃん(イケメンメキシコ人)。
美男美女カップル。
カタログのモデルもしいて、その写真も素敵。
一見の価値あり!
毎年、展示会のために日本に二ヶ月滞在するそうです。

ついつい長居して物色&おしゃべり。

メキシコから運ばれてきた品物は素敵なモノが多くて・・・
どれを持ち帰るか悩みました。

今回は、ペルーの鏡と陶器のクロス。
なんと、包んで入れてくれた袋は蛍光色!
ビニール袋さえこんな発色を使うメキシコ。
強い陽射しと乾いた空気、そして、鮮やかな色彩。
アジアとはまた違った雰囲気があるんだろうな〜。

日本の裏側の南米。
長い休暇があれば、ぜひ行ってみたい。
今は、雑貨が醸し出す空気感で我慢!



「charrita 2014 S/S 展示会」

場所:Kosmos Lane Studio & Gallery (井の頭線 駒場東大前駅より徒歩7分)
日時:10/10 – 10/30 (10/14(月)、20 (日)、21(月)、28 (月)はお休みです。)
時間:13:00 -19:30 (最終日は17:00迄)

靴下第4弾!

四足目完成!!
これは友達への誕生日プレゼント。
女子なのに男子なみに大きいサイズだったのでおっかなびっくり。
色は女子っぽさを意識してみました。
足首はボーダー。

もう、春だけど、寒さもぶり返しているのでまだまだ使えるかな?!

手作り竹製おろし金スクレーパー

銅おろし金を使うと目地に残った薬味のカスが気になる。
洗うときにも不衛生に残ってしまうんじゃないかと思って使用頻度が減る。

妹が竹細工をしているので
おろし金用のスクレーパーを作ってほしいとお願いしておきました。

すっかり忘れた頃に・・・・

rps20130314_223823_714.jpg

ちゃんと引っ掛けられる紐までついていました。
いい仕事してくれます。

母と妹のこだわりの細かい作業には感心するばかり。
私はきっとそういう遺伝子は引き継いでいないと思いました。

墨と柿渋染めのふくろ

砂沢美紀子さんの作品「墨と柿渋染めのふくろ」。
ブログ「ふくろ製作」ブログで一目惚れして、注文しました。
柿渋の色味がとっても素敵なのです。

取手は肩にかけられるように長め。
革の素材で作られています。

内側も便利なポケットが二つ、鞄の底には
取り外し可能な固めの底がセット。
タグも手作り!!!
細部まで抜かりなしです。

会社に水筒を二個もっていくので
これくらいのバッグだと一つで済みます。

PhotoGrid_1362663635519.jpg

靴下第二弾!

「猪谷さんの靴下」第二弾!
今回は、前回の反省を踏まえて編んでみました。

足首は糸の本数を増やして、たっぷりした感じで・・・
土踏まずは通気性を考えて、糸の本数を減らしたり・・・

踵と土踏まずは減らしめしているので本当にぴったりフィットします。
これくらいの厚みなら外用として履くことも可能。

踵は上手く編めるようになったけど、
最後、つま先を閉じるところがイマイチ。
なんでだろう?

第三弾でリベンジ!!!


猪谷六合雄さんの靴下

2013年の目標・・・「靴下を編むこと」

年齢を重ねることにできなくなることが増えるそうなので、
それならば毎年できることを増やそうと思ったのが始まり。

編み物の先輩に靴下を編みたい旨を相談。
その結果、「暮しの手帖 第4世紀45号」に載っていた
「猪谷さんの靴下」が作りやすいということを教えて貰いました。

このレシピは、日本スキー界の草分けである猪谷六合雄さんが
スキーのために編んだ靴下。
とってもしっかりとした作りなのです。
しか~し!!!
文章だけのレシピで最初はチンプンカンプン。
何度も編み直しをしたり、編み物の先輩や母に聞いたり・・・

やっと片方が完成した時はややフェルト化?
(編み直しのため毛糸が毛羽立っていました)
完成して改めて目を見ると編み間違いもあり・・・
もう片方でリベンジ。
一足仕上がった時は、完璧な仕上がりではないけど達成感あり。
早くも今年の目標を達成してしまいましたが、
手が忘れないうちに何足が作りたいと思います。

足のサイズ・形に沿ってぴったり履ける靴下。
とても温かくて春までの寒い時期の強い味方。

※洗ったらサイズが大きくなってしまったので夫用になりました。
本当の靴下のように履けるので外履きにも使用しているようです。

PhotoGrid_1360641951659.jpg

CCJクラフト見本市2013 in 自由学園明日館

昨年から始まった「CCJクラフト見本市2013」in 自由学園明日館。
今年は2月7日(木)~9日(金)に開催されました。

ccj-1.jpg

「A」というベビーシューズを作っている友人も出店しているということで・・・
一般公開日に遊びに行ってきました。
最終日に行ったのですが、行きも会場でも偶然にも友達に会う会う。
びっくり。

「A」も新作が登場。
親子で楽しめるベビーシューズ。
色味も素敵。

PhotoGrid_1360548167361.jpg

織・染・陶・ガラス・木工など沢山のジャンルの
クラフト作家が出展しているので目移りも激しいのですが、
今回は益子焼のお茶碗を購入。

実は使っているお茶碗も益子焼。
家には益子焼の食器が多いです。
色味が好きなのかもしれません。

今まで使用していたお茶碗より格段に軽いのがうれしい。
やっぱりお茶碗は軽くないとね!

PhotoGrid_1360548373417.jpg

一緒に行った友人は、大人買い?で素敵なお皿を購入。
今回は指を加えて我慢しましたが、いつか買ってやる!

こびとの抜け殻

妹が「こびとの抜け殻」作りを始めました。
すでにテクスチャーとかがリアルで・・・
これが草むらに落ちていたら、ちょっとびっくりすると思います。
素材は皮らしいのですが、縫ってから洗いにかけたりと
よりリアルな表現を目指すようです。

これを姪っ子が見つける日が・・・待ち遠しい!
その瞬間に立ち会いたいと思ってます。

20111120190032.jpg

端切れからネックレス

実家に帰ると上げ膳据え膳だし、自分の部屋もすでにないし・・・
姪っ子と遊ぶ以外に滞在中はやることがありません。

そんな時に母が余り布でネックレスを作っていたので便乗。

rps20111104_144056.jpg

布を切る人。
布を縫う人。

rps20111104_144123.jpg

妹も加わりあっという間にパーツの完成。

rps20111104_144010.jpg

好みのビーズを合わせて完成。
このタイプを3本作りました。
私用、母用、母の友達用。
余り布でも素敵なモノができあがります。
たまの手芸は楽しい♪

rps20111104_144153.jpg

【SUMAU nani IRO】【nani IRO BASIC】の展示会

SUMAU nani IROとnani IRO BASICの展示会に代官山の「cocca」に行ってきました。

毎年「nani IRO」の新作が出るのがすごい楽しみ!!

きっと生地というモノが好きなのは、
小さい頃から母がパッチワークや洋裁をして、家には沢山の生地があったからだと思う。
端切れで妹とバービーの洋服(輪っかに縫ってゴムを入れただけのスカート・・・)作ったり、
巾着を作ったり・・・ミシンの針を折ってよく怒られました。
そんな環境から小学校での夏休みの自由研究は手芸系が多かった記憶があり。
刺繍、パッチワーク・・・最後は母に手伝って貰って仕上げていたような・・・。

もちろん服や小物などに加工しなくても生地を眺めているだけで楽しい。
今でも沢山の生地が実家で出番を待っています。
遺伝的にかわいい生地を見つけると買わずにはいられない。
買ってはせっせと実家に運び入れています。
そして、素敵な型紙を見つけたときには母に!!作って貰います。
なんでもプロに任せた方が綺麗に仕上がるので・・・頼りっぱなし。
そして、どうやら私の服を作った端切れから姪っ子の服を作っているようです。
なんて!!贅沢な子!!!

今回も素敵な生地を3種類ゲット。
どんな洋服を作って貰おうかな~~~楽しみ♪

rps20110224_201015.jpg







父母の手作り!

実家に帰ってみたらお昼にお蕎麦を出して貰いました。
びっくりなことにいつの間にか父が「蕎麦打ち」を習っていたらしく
お手製の蕎麦をいただくことができました!!
蕎麦の香りといい、コシといい、文句なしに美味しかった。
残念なのはまだ太さがバラバラなこと。
そこがプロとは違うのよね。
このまま精進してもらって、年末の年越し蕎麦は手打ちで!!
蕎麦が終わったらうどんも習いたいと積極的な父に一安心。
定年まであと3年くらい???
それまで老後の楽しみを沢山見つけてほしいものです。

201010231329000.jpg

その趣味?のひとつの家庭菜園でもまだまだ夏野菜が採れています。
大きさといい、ツヤといい、売り物より美しい!!
お化けオクラ(食べれません)になってしまったり
失敗もあるそうですが、これだけ採れたら十分でしょう。
コンポストも玄米も糠も畑の栄養としてリサイクルできているようです。
こういう生活いいな~!!

現在は妹がウッドデッキ制作中。
作ることが好きな血は脈々を受け継がれているようです。

201010241744000.jpg201010241743002.jpg
201010241743001.jpg201010241743000.jpg

サンプル作り

やっと大体の生地(リネン)を決定。
どうしても自分の好みのせいで暗めな色を選択してしまうのよね。
それでも、明るめのブルーもあります。
裏地もドットとストライプの2種になる予定。
ひとつひとつ組み合わせを変えるつもりなので、出来上がって並べたらおもしろそう。
かわいい感じから渋い感じのものまで出来上がるといいな。
取っ手の皮の付け方が悩み中。
色々な方法があるからな~。


20100514113849.jpg

20100512103050.jpg





撮影 IN 江戸川河川敷

お天気が良かったので、妹に連れ出されて江戸川河川敷へ。

私は、カメラマン。
モデルは、妹。
主役は、鞄。

彼女の作った鞄の撮影。
ついでに私のサンプル鞄も撮影。

江戸川河川敷って、畑、工事現場、鉄塔や水門など背景として使える場所が多いのよね。
カメラがちゃんとしたものじゃないので・・・
天気が良すぎたので、空の青が飛んでしまうのが残念。
でも、イメージに近いものが撮れたみたい>妹談
やっぱり一眼レフ欲しいな~。

天気が良かったので、走っている人がいました。
気持ち良さそう・・・
改めて考えてみると、
ドクターストップでジョギングできなくなってから、もうすぐ2カ月になるんだ!
あっという間だわ。
ヒップの形も崩れ始めた・・・。
簡単に体型って崩れていくのよね。
がっくし。
改めて、走るのは体にも心にも気持ち良いことなんだよね。
もう少し辛抱です。




撮影1


撮影2

撮影3

撮影4

サンプル

サンプル完成。
やっぱり作ってみると想像していない不具合や作ってみて逆に良くなることもあるので
とっても重要な時間だと思う。
一人で考えているより、HIROさんなどのプロの目や友達からの要望などを踏まえていくと
完成度が上がっていくが楽しい。
そういう意味で共同で何かを作るっていう作業は面白いかも。
まあ、だからって自分の譲れないところはまったく譲らずに作っているけど。
結局自分が欲しいものじゃないと意味ないし!
まあ、これも仕事でやっているわけじゃないからストレスフリーなんだろうな・・・
それにしても、まだまだ、これからやることがあるので、ちょっと急がなければ・・・
HPもいつアップできるんだろ~テストサイトのまま放置したままです。
まずは完成品を作らねば。

kaban2.jpgkaban.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。