2010年08月

RMK メイクアップレッスン

RMK 2010 A/W Collection"AUTUMN BROWN"が2010年8月20日(金) 発売されたので
前回同様にRMK 専属メイクアップアーティストによるメイクアップレッスンに行ってきました。
今回も同じアーティストさんのレッスンを受けました。
関西弁のシャイな男性なんだけど、いつもちょっとアタフタしていて面白いです。
新色はもう「秋色」全開!!
外は暑いけど、気分はもう秋へ。

すっぴんにされられ~自分ではしないようなお手入れをしていただき、いざメイクレッスン開始!!
私は普段からにァンデーションは使わないのでその旨を伝えると
肌の調子などからもそれで良いということでした。
ただし、補正は必要ということで
化粧下地とコンシーラの使い方などを丁寧に教えてくれました。
(夏場はコンシーラは皮脂と一緒に浮いてくる可能性があるので気をつけた方がいいらしい。)
前回のメイクアップレッスンまで、
私は目元を専用クレンジングで落としていなかったのだけど、
それ以来ちゃんとクレンジングは部位で分けるようにしていたので
今回は目元の乾燥などは認められませんでした。
良かった~。
丁寧にクレンジングすることは大切!!
もちろんゴシゴシして肌に負担をかけるのはNG!
アーティストさんは沢山の肌に触れているので
肌を触ると大体のお手入れの仕方がわかるそうです。
私の場合は「もうちょっと保湿してもいいかも」と言われました。
夏場は化粧水→美容液で済ませていたので・・・指摘されて納得。
汗で潤っているのを勘違いすると大変なことになります。

アイシャドウの新色は6色あったのでちょっと悩むかな?
なんて思っていたら私もアーティストさんもアシスタントの人も同じ色を選んだのにはびっくり。
03 レッドブラウン
赤いかな?(目が腫れぼったくなる色?)と思っていたら
そんなことはありませんでした。
ベースの白の使い方など今までのアイシャドウとはちょっと違う使い方かも。
細かいコツを色々教えてもらいながらメイク。
私も目元の特徴を良く把握していてプロって改めてすごいな~っと思いました。
やっぱり骨格を把握して色をのせていくことが大切!!

今回特に勉強になったのが「眉」。
彼なりの眉描きの黄金率を確立したらしく、それを教えてくれました。
(今までは説明するのが難しかったらしい・・)
その理論からいくと今までの眉毛の形はちょっと左右差があったり
眉頭が下過ぎるなど問題点が発覚!!
アーティストに調整してもらうとそれだけで印象が変わりました。
当たり前だけど「眉」って大切。
今回は眉専用マスカラを使用したのですが、即購入決意。
「眉」が決まると目元がすっきり見えるから不思議。

そして前回も思ったのですが、このアーティストさんはチークの入れ方が本当に上手!!
RMKでも評判らしいです。
かっこいい、かわいいなどチークの入れ方次第で雰囲気がまったく変わるそうです。
簡単に入れているようですごく繊細に入れているあたり・・・
学んでいるつもりが・・・自分だとやっぱりちょっと違うのよね。

出来上がった顔は久々にちゃんメイクした顔になっていました。
でも全然厚化粧とかではなくて・・・
手間も時間もある程度はかけないとって思いました。
40代になっても今と変わらずいたい!!
日々精進だわ。

お土産に鏡を貰いました。ピンクチョイス。ラッキー!!

201008252104000.jpg
201008252103001.jpg
201008252103000.jpg
関連記事
スポンサーサイト

三茶フェスティバル2010

三茶フェスティバル2010にさくっと遊びに行ってきました。
近所に住みながらまったく知らなかったイベント。
本場のブラジリアンダンサーもいらっしゃるとか・・・。
サンバだけでなく色々な催し物をやっています。
商店街仕切りなのか、ビールも200円とか利益度外視な感じ。
ブラジル料理やコロンビアなんどの南米の料理なんかも食べれます。

コロンビアのブースで見つけた「エンパナダ」。
インドの揚げ料理サモサに似ていておいし~っと思っていたらなんと!!
サモサの原型だったみたい。
スペイン発祥の料理で大陸や移民によって伝わっていったらしい。
すごいな~。
おいしいものって昔も今も変わらずどんどん広がっていくもんだ。
土地土地で変化していくけど、この美味しさは変わらない。
サービスでバナナのあげたようなものをいただきました。
甘いかと思ったらサツマイモの天ぷらみたいな感じ。
きっと普通に売っているバナナとは品種が違うんだろうな~。
まあ、好んで食べたいと思うものじゃないけど・・・。

ぶらぶらした後、主人が結婚パーティーなので駅で別れ帰宅。
こういうツマミ食いすると中途半端にお腹空かないから
結局夜ごはんは桃のみ。

それにしても、下北沢も三軒茶屋も商店街があって楽しいな~なんて思いました。
今度引っ越すときは商店街のある街へ!!


201008221710000.jpg201008221651000.jpg
201008221656001.jpg201008221657000.jpg
関連記事

下北沢大学 ~お楽しみ編~

下北沢大学では様々なワークショップがあるのですが、
私たちもcuicuiの横のブース
「24時間耐久チャリティー脚ツボリフレ」
に参加?してきました。
24時間耐久!!すごい。

※三軒茶屋で、タイ式マッサージと足裏のサロンを営んでいるようなので興味があれば↓
http://www3.ocn.ne.jp/~ad.just/14.html

私たちが行った時点で11名が施術されていました。
お値段も15分で500円。
安い~。
友達夫婦と私がチャレンジ。
結構みなさん喚いていました。
夫婦揃って「心臓」と「肺」の場所が痛いあたり・・・
やっぱり夫婦って似るのね・・・なんて思いました。
それにしてもびっくり。
すごい自分で不調だな~っと思っているところをピタリと当ててきます。
占い師のようです。
私の場合は、「膵臓」→「腰」→「首」の順に悪いそうです。
しかも、「食後眠たくなるでしょ~、しかも寝るときは右腹を下にして寝ない?」
っと最近の私の生活習慣まで当ててしまい・・・
びっくりやら恥ずかしいやら。
食べてすぐに寝ると牛になるよっと言われているくらいだから
良くないことなのは承知なんだけど・・・眠いのよね、最近。
どうやら右の膵臓がかなり疲れている様子。
だから食後に眠くなるらしい・・・
それで寝てしまうと負担があるから膵臓が本来の力を発揮できていない・・・
完全に悪循環な生活。
とにかく食後30分は寝ないようにとアドバイスされました。
気をつけます・・・。

マッサージ待ちをしている間に下北散歩。
色々な場所で色々なワークショップが繰り広げられていました。
ベンチに座って寝ている猫を発見したり・・・
新しいお店もできていたので、改めて下北沢散策したいと思いました。

その後、cuicuiの店じまい後にお疲れ様も兼ねて下北沢の居酒屋めぐり。
まずは「てっちゃん」へ。
立ち飲みスペースもあるお店。
安いのにうまし!!
白レバー食べまくり。
鴨あぶらもやばかった。
女子3名でワインボトル2本空けたり・・・。
ここでメンズ2名合流。
閉店までずるずると居座り・・・次のお店へ。
次のお店の途中で「大阪屋」 のたこ焼きをつまみ食い。
ここのは本当においしい~。
下北沢に来たら絶対に食べるべきもの。
二件目は結局「大阪屋」 の隣の「克ッ 下北店」 へ。
お通しのポテトサラダがおいしくてびっくり。
ちゃんと作っているのはいいね。
なんと、「氷点下のスーパードライ エクストラゴールド」が飲めるお店でした。
ワインでまったりしたノドに刺激的で最高!!
いくらでも飲める。
ずるずる終電まで。
物価の安さについつい飲み過ぎてしまう街下北沢。
楽しい一日でした。

201008211703001.jpg201008211748001.jpg
201008211705000.jpg201008211717000.jpg
201008211718000.jpg201008211732000.jpg
201008212132000.jpg201008212223000-1.jpg
201008212221000-1.jpg201008212237000-1.jpg
201008212238000-1.jpg201008212239000.jpg
関連記事

cuicui in 下北沢大学

下北沢の街づくり 活性化を考える プロジェクト 路上大学「下北沢大学」
(下北沢大学は地域住民と文化・芸術をつなぐ架け橋となります。
積極的に文化・芸術の振興に取り組み、コミュニティの連携を促進し、
下北沢の魅力を高めることで、地域の経済的な発展の可能性を追求します。)
そのワークショップに
フラワーデコレーター(by Vanitas)のシラカワエリコと
イラストレーターおくむらさーこによる、
フラワー&アート制作ユニット" Cui Cui(キュイキュイ)"が参加していました。
猛暑の中、応援がてら下北沢へ。
二人共暑い中がんばっていました!!
本当にお疲れ様。
ワークショップに参加されている方も一生懸命。
楽しそう~♪
夏の楽しい思い出になったと思います。

彼女たちは今後もOnaka-storeベースに
お花とイラストを融合させたワークショップを開くそうです。
基本的にお子様対象ですが、
親子で楽しめる企画もあるそうです。
ぜひ参加してみてください!!

詳しい情報は↓のHPで!!

<受講内容>
・4歳~小学校6年生までを対象にした絵画・造形・フラワー教室。

絵画や造形、植物やお花を通して表現することの楽しさを
感じてもらえるようなカリキュラムを考えています。
(月に1度親子を対象にしたワークショップ・大人向けのクラスも開講予定)

◆アートスペース&アトリエ「onaka-store」
http://www.onaka-store.com/

◆Cui Cui
フラワー担当:フラワーデコレーター(by Vanitas)のシラカワエリコ
アート担当:イラストレーターおくむらさーこ
によるフラワー&アート制作ユニットです。
http://www.cuicui-works.com/


201008211747000.jpg201008211748000.jpg
201008211703000.jpg201008211747001.jpg
関連記事

スリランカの家庭料理

図書館でカレー本を探していたら、ないと思っていてスリランカの家庭料理本発見。
1986年に発行されたものだから相当古い。
装丁からも自費出版に近いのかな?
お世辞にも丁寧な内容とは言えないけど、
インドカレーとはスパイスや作り方など違いが多い。
旬のイワシがあったので、サバカレーのレシピを参考に作ってみました。
持っていないスパイスや調味料もあるからそれはうまく代用。
タマリンドはあったのだけど、梅干しでも代用できるので今回は梅干しで。
魚のカレーにはざっくりと白いカレーと赤いカレーがあって、
その違いはココナッツミルクを入れる入れないということらしい。
(細かい区分で様々なレシピがある)
最近、ココナッツミルクにヘビーさが苦手になりつつあるので・・・
赤いカレーレシピ。
インドみたいに油の量も控えめだから、ヘルシーかも。
パフェクドゥというカレーパウダーがあるのだけど
内容をみるとガラムマサラのようなもので
家庭ではスパイスをローストしてすり潰して保存しておくらしい。
ここからチャレンジしてみたけど、今回はガラムマサラで代用。
家庭料理だけにスパイスで魚をマリネして煮込むというシンプルさ。
これぐらいの簡単さだとより身近な存在としてカレー作りができると思う。
味はあっさりしているけど、スパイシーでうまし!!
魚の臭みもなくほどよく魚から滲み出てくる油がまたおいしい。
他にもオクラとトマトのサブジと人参のサブジ、パニールを添えて。
ライスもタイ米にして正解!
カレーには日本のもっちりカレーよりさらっとしたタイ米くらいがちょうどいい。
日々の食卓のカレー率アップ中。
今度はスリランカ風のチキンカレーにチャレンジしてみるつもり。
楽しみ♪

201008211506000.jpg201008211507001.jpg
201008202010000.jpg201008202025000.jpg
201008202027000.jpg201008202056000.jpg
関連記事

インドカレー教室 in キッチンスタジオ ペイズリー

四回目のキッチンスタジオ ペイズリー での料理教室。
今回のメインはオヤツに食事に便利な「サモサ」でした。

○サモサ
○チキンのトマトスープ
○ひよこ豆のインド風サラダ
○トマトチャトニ
○キール(お米で作ったお菓子)

今回も香取薫先生に直接教えていただくことになりました。(二度目)
知識量半端ないです!!
今回はスパイスの話から白湯、そしてスリランカ情報までいただきました。
今後スリランカ料理の本を出す予定もあるとか・・・期待大。
なぜなら日本にはインドカレー料理本はあれど、スリランカ料理本はないのです。
秋にはアユールヴェーダを基本とした料理本も出るようだし・・・楽しみ。

今回「カルダモン」「アジョワン」というスパイスの効能や効果を改めて伺いました。
教室では麦茶+カルダモンが流行っているらしく、
今回もカルダモン風味の麦茶を飲ませていただきました。
カルダモンは、脂肪を取る、頭痛の緩和、口臭消し、体温調節の効用があり、
今年みたいに外が猛暑で中は冷房で寒い状況にはかなり良いスパイス。
良い香りなので嗅ぐだけでも効果ありそう。
夏バテ→頭痛になっている私がズバリ!求めているものです。
うまくスパイスを取り込むことで夏バテ知らずに!!

そして、初めて使うスパイス「アジョワン」。
これは胃もたれをふせぎ、腸のガスを抜く効用があります。
二日酔いで荒れた胃腸をスッキリさせてくれ、便秘にも効果あるそうです。
(ヒーングのような効用)
インド人は沢山の豆を食べるので、
腸内ガスを抑える働きのあるアジョワンは欠かせないらしいです。
風味もどこか薬っぽい。
粉ものに混ぜたり、表面に付けて焼いたりして使用します。
今回のサモサの皮に入れました。

「サモサ」はインドでは、よく屋台などでも売られています。
日本でいうタコ焼き、焼きそば、お好み焼きみたいな感じかもしれません。
皮はパイ生地や餃子の皮も代用できるし、
中身が余ればコロッケやサンドウィッチの具にもなるので便利。
今回はもちろん粉から作りました。
本当に簡単に作れるのでびっくり。
そして、揚げたては本当に美味しい!!
3つも食べてしまいました。
インドでもケチャップをつけて食べるようですが、
ちょっと手間かけて作ったトマトチャトニ(チャツネ)をつけて食べると
またちょっと違った味になっておいしいです。
ミントチャトニも一般的らしいです。
ちょっと苦手かも・・・。

インドでは基本的にスープというものはないのですが、
イギリス植民地時代にスープを食べる習慣が入ってきて以来
主にインスタント(キャンベルやクノールなど)を食べるようになったみたいです。
今回はインドでは珍しいスープもの。
これが~本当に美味しかった。
日本人の好きな味。
お米を入れて雑炊風にもできるし!
食欲のない季節には重宝するレシピでした。
このスープは沢山の辛みスパイスを勉強するものでした。
鷹の爪、ブラックペッパー、しょうが、レッドペッパー、ガラムマサラなどの
調理方や量などを調整することで春夏秋冬いつでも対応できるものになっています。
本当に奥が深い!
体のため、味の好みなど色々挑戦してみようと思う。

そして、ヒヨコ豆のインド風サラダ。
まず、インド人は冷やした野菜のサラダは食べないという話を伺いました。
体を冷やす=体に悪いという意識なので、
人によっては冷蔵庫から出した野菜をお湯で洗うらしい・・・。
インド人は小さい頃から極端に熱いものと冷たいものを一緒に食べてはいけないということを
躾られているので、食後にアイスなんて有り得ない話らしいです。
冷蔵庫の普及率などの影響もあるらしいけど、とにかく野菜は常温で食べるようです。
葉ものはサラダとして食べないのは、綺麗な水が手に入りずらい環境下では
葉についている寄生虫や卵を取り除くことができないという理由からみたいです。
こういう話を聞いていると本当に日本は色々な意味で恵まれていると思いました。
でも、意外と常温のサラダは野菜そのものの味を感じられて嫌いじゃない。
スパイスも入っているので冷やしたらせっかくの風味も台無しですからね。
シンプルな組み合わせのサラダだけど、美味しかった。

食後にいただいた「キール」というお米のお菓子は
別の時間の生徒さんが作ったものです。
お米のお菓子って聞くだけで拒絶反応が出るのですが
騙されたと思って食べてみたら意外にも美味しかった!
カルダモンの香りが本当に良くてとっても上品。
インスタントとかだったら絶対に食べれないな~。
自分で作ることは・・・ないかもしれない。
基本的に甘いものは苦手です。

今回もしっかり学んで食べました。次も楽しみ~♪

201008171951000.jpg201008171948000.jpg
201008171949000.jpg201008172027000.jpg
201008172040000.jpg201008172041000.jpg
201008172041001.jpg201008172041002.jpg



関連記事

逗子海岸~2日目~

二日目は、ホテルが鶴岡八幡宮から数分のところだったので早起きしてお参りへ。
(友達夫婦は朝5時からお参り・・・タフ~)
神社は絶対に午前中の人が少ない時間に行った方がいい。
まだ穢れてない空気感が充満していて最高。
蓮が沢山あって白とピンクの花を咲かせていました。
大きさにびっくり。
そしてお決まり通りに葉っぱに小銭がありました。
(日本人ってなんでもお金投げいれるのよね)
朝といってもすでに気温は上昇しているので本殿までの階段はちょっとした運動。

チャックアウト後に片瀬海岸にある創業200年老舗ひもの専門店「高清商店」 へ。
えぼだい、アジ、さんまの干物をゲット。

「高清商店」
住所:藤沢市片瀬海岸1-5-2 
電話:0466-22-4332   
http://www.takasei.com/

その後、お昼ご飯を食べるべく葉山の「魚佐」 へ。
まだ11時なのに~並んでいる!!
駐車場探す組と並ぶ組に分かれたのが良かった。
オープンと同時に入店。
外の行列を横目にビールで乾杯!
さしみ盛合せ定食、ミックスフライ定食をオーダー。
ボリュームすごいです。
お刺身分厚くてぷりぷり。
アジのフライには感動。
うまし!!

腹ごなしに森戸神社近くのローカルな海岸へ。
波もなく海が綺麗でびっくり。
やっぱり江ノ島や逗子とは違う。
海の家もないので地元の人しかいないようでした。
次回はここに遊びに来たいと思わせる場所。
葉山くらいが私にはちょうどいいのかも。
ちょっと水遊びしてから逗子海岸へ移動。
昨日と同じお店へ。
天気は昨日とは打って変わって快晴・・・困ります。
海の家にいる限りは風が涼しくていいけど、
炎天下に出るのは無理!
海の家でダラダラ過ごしました。
(ほとんど動かず)
人出も昨日とは比べ物にならない人数。
すごいね~みんなどこから湧き出てきたのかしら?
道が混むのでは?と思い、4時くらいに退散。
しか~し、まったく空いていました。
なんでだろう??
あれだけ防いでいたのに、結局日焼けしてしまいました。
がっかり。
四方八方からの日差し攻撃には太刀打ちできない!

帰ってからゆっくりお風呂に入って、顔パックして、
夕ご飯に買ってきた干物を食べました。
骨まで食べれるし、身もしっとりしていて上品なおいしさ。
改めて、塩焼きとかより干物の方が好きかも。
食後はゴロゴロしながらテレビ観て、11時には就寝。
久々に正しい夏休みの過ごし方をした週末でした。


201008150901000.jpg201008150906000.jpg
201008150906001.jpg201008150905001.jpg
201008150908000.jpg201008150910001.jpg
201008151202000.jpg201008151212000.jpg
201008151226000.jpg201008151249000.jpg
201008151250000.jpg201008151251000.jpg
関連記事

逗子海岸~1日目~

「Field&Sea」 in逗子海岸で主人がDJということで
友達夫婦に車を出してもらい一泊二日で遊びに行ってきました。
とにかく海岸は見渡す限りパラソルだらけ。
海の家も沢山ありました。
おしゃれな店が増えたし、タイアップ系も多かった。
昔ながらの海の家を探す方が難しいかも。
それにしても焦げているような人が多すぎ。
やっぱり都内ではみれない人々が多くて観察していて飽きないな。

それにしても、海の家のものは全てお高いです。
パラソル1本1500円也。
買って持ってきた方が全然安い。
天気は、生憎の曇りだったけど私的にはそれで十分。
曇りでも焼けるから!!
完全防備で挑み、基本パラソルの下。
海には脚をつけるのみ。
それにしてやっぱり海が・・・汚い・・・。
台風の影響か風が強く、波も強いからかもしれないけど・・・。
砂浜の砂が舞い上がっていて飲み物も食べ物もジャリジャリでした。
それでも、THE夏って感じでやっぱり楽しい~。
風のおかげで涼しい~。
夏休み感たっぷりでした。

電車組など夕方には色々な人が集まってきてなんだか不思議な気分。
いつもと同じようなメンバーが違う場所で集合。
結局、逗子海岸で8時近くまでいたのか?
最後の方でバスケットに本気で興じている人多数。
本気でした!
私も二度ほどシュート。
(そのたびにバスケに慣れた黒人の男女にボールを拾ってもらいました)
まったく入らずそそくさ退散。
近くのベンチに座ってまったり。
そんな中、人が少なくなってきた海岸の景色はどんどん変化。
それを見ているのが楽しい♪
世界が薄いブルーのフィルターで覆われたような空間は
「たけしブルー」じゃないけど、美しい。

夜は鎌倉へ移動して夜ごはん。
結局、朝ごはん後ツマミとお酒だけで維持していた体力が
限界に達したらしく、お店でぐったりしてしまい(片頭痛併発)
メニューを決められずにオタオタしてしまいました。
あんな私を見れることはめったにないことでしょう。
ご飯食べたら復活したから確実に血糖値が落ちてしまっていた様子。
脳が働かないって怖いわ~。

その後、早めに解散してホテルへ。
シャワー浴びて即寝でした。
疲れと頭痛とで熟睡できなかったけど・・・。


~次の日に続く~

201008141447000.jpg201008141235000.jpg
201008151441000.jpg201008151344000.jpg
201008141729001.jpg201008141601000.jpg
201008141840000.jpg201008141843000.jpg
201008141844000.jpg201008141824000.jpg

関連記事

スリランカ特集

8月最終週からスリランカへバカンス予定。
その前に事前情報を仕入れようと思ったけど、
ガイドブックは「地球の歩き方」くらいしかない。
(モルジブ関連は豊富に揃っている)
もちろん行ったことのある人なんて聞いたことないので・・・
スリランカ情報を載せているブログを見たり・・・
関連本を読んでみたり・・・
まあ、事前情報ないくらいの方が行き当たりばったりで楽しめる!!はず?!

関連本を読みつつ、スリランカの紅茶を入れて飲むのは至福の時間。
あ~早く現地に行きたい!
そうそう、インド料理教室で習ったやり方でミルクティーを作ってみたら本当に美味しい。
なんでもちょっと手をかけてあげるだけで劇的に美味しくなるから手間を惜しんではいけない。
牛乳飲むとお腹がゆるゆるになるのでほとんど買わないのだけど、
最近はミルクティーのために買うようになりました。
アユールヴェーダ的にもホットミルクは滋養のあるものだしね。
(飲み方に制限があるのがちょっと面倒・・・)

当分、コーヒーより紅茶派。




関連記事

ステンレスバット型でフォカッチャ

数週間発酵させて放置していたホシノ酵母。
もうダメかな?なんて思いつつ、粉に混ぜて発酵させてみたら大丈夫でした。

図書館で「バットでできるお菓子とパン」という本を借りていたので
それを参考にトマトフォカッチャ作り。
成型する手間とかも無くなるので、ステンレスバット便利なのね。
型離れも良いのでお手入れも楽ちん。
そして、できたフォカッチャ!!
ローズマリーの香りと完熟トマトの風味がたまらない。
トマトも焼くことで凝縮されてドライトマトのような濃くなっていました。
うまし!!
この時期、キンキンに冷えた白ワインとの相性抜群!!

201007311813000.jpg
201007311956000.jpg



関連記事

TOKYO CIRCUS CAFE in 田町

「TOKYO CIRCUS CAFE」 に今頃4周年祝いに遊びに行ってきました。
先月の4周年祝いイベント(結局4周年イベントではなかったようだが)には私ら仲間は誘われず・・・
高校から付き合いのオーナーはかなり他人行儀?というか失礼でしょ~。
(私たちは大人なので、当日花は送りましたが・・・)
なので、こちらから押しかけてやりました!!
(どうせお盆だから暇だろう~っと思っていたら繁盛していましたね)
この仲間も話せば長くなる仲間で・・・高校生のときの合コン?から続くお友達。
男女入り混じっているのだけど、恋愛沙汰になったのは2名だけで
(とっくに破局して現在それぞれ家庭を持っています)
あとはお互いに女子高、男子校だったということもあって
同級生として本当に長く過ごしてきました。
本当にバカみたいに飲んできた仲間。
現在、淘汰?されて女子3名+男子4名だけ残り、
私にとっては本当に気の置けない人々です。
男子1名と女子1名がまだ結婚せずに一人身なので
どうにかくっつかないかな?なんて思っています。
今回も飲むだけ飲んで~!話したいこと話して~!
お金もあまり払わず(局長サンキュー)楽しんできました。
お店のメニューも一新したようで、ハンバーガーうましでした。
また、スポンサー付きで遊びに行こう。

disp_38202.jpg
disp_38201.jpg

関連記事

今年は猛暑日が多いおかげで辛いけど、
フルーツにとっては悪くない!!
今年は例年以上にうまし。
主人の実家が福島。
盆地のせいでフルーツの栽培が盛んなので
さくらんぼ、 桃、ぶどう、洋梨、梨、りんごとフルーツ盛沢山。
東京では知らない品種も多し。
(マンゴーピーチは絶品!)
元々はフルーツが苦手だったのだけど
産地直送の味に開眼。
日本ではあまり見ないけど、ネクタリンも大好き。
皮ごと食べれるから楽なんだよね。
夏の栄養補給はフルーツ様様です。


桃
関連記事

「ブリューゲル版画の世界展」

「ブリューゲル版画の世界展」 に避暑も兼ねて行ってきました。
とにかく興味深いのが日本で言う「地獄絵図」や「鳥獣人物戯画」的な作品群。
「七つの罪源」シリーズの悪魔や怪物づくしの世界。
こういうものの表現は万国共通な部分が多い。
怖いっているよりちょっと滑稽な感じがいい。
「大風景版画」シリーズは不思議な遠近感と描写力に感服。
細かい!!
そして、当時の民衆の生活習慣や文化を伺える絵図は
「ウォーリーをさがせ!」シリーズを思い出した。
「鳥獣人物戯画」が「日本最古の漫画」と言われているから、
そういう意味でも現在のイラストや漫画に近い感覚を持った作品なんだろうな。

版画

その後、ベルギーつながりでベルギービールを扱っているパブへ。
ヒュ-ガルデンホワイトの生!!
うまし!!

ベルギービール
関連記事

フィンガーフード

これだけ猛暑日が続くとちょっと夏バテ気味。
食べる事大好きな私ですが、さすがに胃腸が終わり気味。
米類は全然食べたいと思わない。
パンか麺類か・・・それなら食べたいと思える。
ということでなるべく種類多く、手軽に食べれる食事を作りました。
ちょこちょこ色々な種類のものなら見た目にも食欲刺激するし、飽きずに食べる。

そうそう、旬なのか食用菊が売っていました。
普通ならおひたしなのでしょうけど、ちょっとイタリアン風にアレンジ。
ケッパーの塩漬けと合えてみました。
うまし。
気分的に温かい食べ物を作らなかったので、
谷中しょうがを添えて体を冷やさないように!!
香りも味もさわやか~箸休めに最高!!
こういう料理はお酒がすすむからいけないね~。
飲み過ぎず。

ピンチョス菊ピンチョス2
関連記事

スッキリ美顔ローラー ゲルマニウムボール~購入編~

ブログに書き込んだらさっそく色々な人から情報をいただきまして
すぐに手に入れることができました。
ありがとうございます~!!
意外なことに近所のセブンイレブンのレジ前にありました。
ちょっと買うときに恥ずかしかったりしたんだけど・・・。

2980円のわりに重くてしっかりした作りにびっくり。
これなら数万円するものとそれほど差がないように思う。
使い心地(肌への刺激)も同じような・・・
ってことはやっぱりお買い得商品。
顔だけではなく体にも使える。
そして、お風呂でも使える!!!
とにかく暇さえあればゴロゴロ。
リンパの流れに沿ってゴロゴロ。
ストック用にもう一個手に入る予定なので、
そしたら一本はオイル用にしようかと思います。
オイルマッサージもこれなら気軽にできるし、手も疲れない。
手の届かない場所も旦那にゴロゴロしてもらえばいいし。
効果あるまで?飽きるまで?使ってみます。

ローラー2ローラー
関連記事

スッキリ美顔ローラー ゲルマニウムボール

巷で話題の美顔ローラー。
ピンキリの値段で売っているのだけど、やっぱり高い方で試すには勇気がない。
宝島社から出ている「スッキリ美顔ローラー ゲルマニウムボール」2980円を
一度試してみようと思い、購入しようと思ったら予約待ち。
そうだよね・・・爆発的に売れているらしいから。
それしても2カ月?!待ちって・・・
(一応予約しておいたけど・・・)
これって効果あるのかな?
周りでも興味ある人は多いけど、購入に至る人はゼロ~だね。
それならやっぱり私が試してみないと!
このままだと我慢できずに高価な方に手を出してしまいそう。
「ピアモント プラチナダイヤモンドローラー」14800円。
(すでにビックカメラで現品チェック済)
どうしよう~。
夫婦揃ってあご肉がタプタプになるのだけは避けたい!

女子美’sの方たちに誕生日プレゼントでお願いしようかな・・・。



関連記事

Apple iPad Case

Apple iPad Case買いました!
ラバー風?の素材なので滑り止め効果抜群。
持ちやすくなりました。
しかも、スタンドとして使えるので寝ながらでもできるし、
画面キーボードも打ちやすい!!
MacBookの出番が少なくなりました。
やっぱり起動とかの時間がないっていうのはストレスフリー。
今は画面の整理ができないのがイライラの元。
フォルダとか作れないのかな???



MC361.jpgMC361_AV1.jpg
MC361_AV2.jpg
関連記事

「インセプション」

映画の日に1000円で「インセプション」観てきました。
クリストファー・ノーラン監督のオリジナル脚本!
「ダークナイト」ではヒース・レジャーのジョーカー演技がものすごく好印象で
私が選ぶ名作シリーズに君臨しているのだけど・・・
レオナルド・ディカプリオ・・・最近おもしろい映画には出ていないような・・・今回は?
渡辺謙・・・どの程度出演しているのか??
「マトリックス」系なの???
なんてあまり期待していませんでした。

しか~し!!!結果おもしろかった。

「インセプション」(植え付け)、「夢の中の階層」などアイデアはもちろんおもしろいけど、
その表現方法が・・・もっとすごい映像が観れるのかと思っていたので、期待感はあえなく玉砕。
それにしても、人間って・・・
仮想空間(夢だけではなく)がないと生きられない生き物なんだと改めて思った。


ラストシーンは現実か?夢か?
どちらの可能性も考えられるからな・・・。
コマが回らないのは現実っと信じていること自体がインセプションだったなら・・・。

夢か現実か誰もわからなくなってしまう世界について考えていくと
この瞬間さえもどちらなのか不安になる・・・のであまり考えないようにしよう。
インセプションが可能になった世界は人間にとって幸せなのかしら?!

それにしても、「インセプション」での無重力の表現と夢から覚める感覚の表現が
実体験と近いだけにびっくりでした。
久々に思いだしたのが小学校低学年のときによく見ていた夢。
断崖絶壁から落ちるというシチュエーションは変わらないのだけど、
夢を見る回数を重ねていくと変化していくのがおもしろかった。

1:底なしの崖を落ちる恐怖。
2:底なしの崖を落ちるとき、途中から傘を開いて落ちる速度をコントロールできるようになるが底がない恐怖感がある。
3:崖を落ちるときに傘を開いて落ちる速度をコントロールできるようになり、さらに崖の底が滑り台のように緩やかなカーブになっていることがわかり、安心感がある。
4:崖なんだけど、感覚的に大きな滑り台くらいに感じるようになり、最後走り下りることができるようになる。
5:崖から落ちる無重力感と底のカーブを走り下る爽快感で、何度も繰り返し楽しむようになる。

5を数回重ねてからこの夢自体を見なくなってしまった。
この話を家族にすると、小さい頃からどうやら私は寝ている時に他人の体に脚を乗せる癖があり、
(今は主人が犠牲者に・・・)
私の脚を乗せられた家族は、寝ているときに脚を乗せられて不快なので私の脚を払いのける。
そのときに私は崖から落ちる夢を見ていたんじゃないかと思う。
これって「インセプション」のキックと同じだもん。
おもしろい。

でも、その習慣自体は今もあるけど、そういう夢は見ないから不思議。
映画の影響もあり、今見てみたい夢かも。
見れるかな???

334832_100x100_001.jpg

関連記事

「つるぽか」

お裾わけ?っていいながら、大きなボトル一個(4リットル入り)をいただきました。
酵素風呂 の素「つるぽか」
米ぬかと海藻を発酵させて作った植物酵素液で、お風呂に入れると酵素風呂 になります。
これがものすごい良い。
しかも、安い。
夏になると冷えや、汗疹に悩まされたりするのに・・・・
今のところ全然大丈夫。
以下の効果!!どれか当てはまるはず!!

●体温が低い方、冷え性の方
●体臭、足臭、腋臭、加齢臭を消したい方
●乾燥肌の方
●疲れが取れにくくなった、疲れやすくなったと感じる方
●腰が痛い方
●肩こりがひどい方
●痛風の方
●糖尿病の方
●病院へ行っても異常ないと云われる方
●婦人病の方
●温泉が大好きな方

そして、以前、佐伯チズが体を綿の軍手で洗っているという記事があったので
私もマネしてみました。
私の場合は皮膚が弱いのでシルクの軍手を購入。
これがすごい良い。
洗いながら脚や腕のマッサージできるし、細かく体を洗えるので便利。
背中が洗いづらいのがちょっと残念だけど・・・。
楽しいからと言って洗い過ぎにはご用心です!!

201007272135000.jpg

関連記事

「フレンチ キッチン」 in グランド ハイアット 東京

「フレンチ キッチン」 in グランド ハイアット 東京 に行ってきました~。
ビアガーデンも良いけど、たまにはちょっとした贅沢気分を味わうのも大切。
さすがグランド ハイアット。
トイレまで素敵でした。
サービスも良いし!
飲み放題の時間制限があるけど、それが終わったからって追い出されるわけではありません。
まあ、結局追加でワインやチーズを頼んでしまったので
結果的?にはリーズナブルとはいかなかったものの・・・・
このイベント自体は9月末までなのでもう一回行きたいな~なんて思う。

〜ラ テラス プロヴァンス BBQ〜
期間/~ 9月30日(木)
提供時間/18:00~21:00(最終入場)
料金/4,800円(税込・サービス料別)
メニュー/
・La Terrace アミューズ5種
・本日のスープ
・メスクランサラダ
・BBQ シェフプレート
・ホームメイドブレッド
・スパークリングワインのフリードリンク

その後、cafeでも飲もうかと昔から良く使っている「デル・ソーレ」 in 六本木へ。
久々に行ったのに、偶然にもバリスタ横山千尋さんと遭遇。
ラッキー♪
積もる話?もあったので、cafeだけで帰る予定が結局またワインを頼み、近況報告。
本当に久々だったので私の結婚も報告していませんでした。
そんな私に横山さん自らカプチーノを入れていただきました。
うまし!!

201007262159000.jpg201007262351001.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。