2011年09月

鶴に願いを!

久々に千羽鶴を作りました。
もちろん一人では完成するのは難しいので・・・
色々な人が協力してくれました。

家に届いた個性的な鶴たち。

rps20110925_215147.jpg

一つ一つ針を通しながら、
みんなの気持ちをつなげていく作業は、
とても厳かな気持ちになるものです。

束ねてみるとかなりのボリュームと重量。

rps20110925_215224.jpg

みんなの気持ちを乗せた千羽鶴。
きっと励みになってくれることでしょう。
ご協力ありがとう!!!
関連記事
スポンサーサイト

お誕生日会

妊婦の友達の誕生日会。
体調もあるので今回は引っ越ししたばかりの友達の家で開催しました。
とってもシンプルに住んでいて自宅のモノの多さに改めて反省。
モノを持ちすぎる生活は重荷です。
ま~簡単に捨てられない私がいるんですけどね。

rps20110925_214640.jpg

持ち寄りで料理は用意。
私といえば・・・いつものお決まりメニュー。
(食べる人たちにとっては初めてだったり、久々なのでOKということで・・・)

砂肝としし唐の塩レモン煮。
いつもはいんげんなのですが手に入らなかったので・・・
でも、しし唐でも美味しい!

rps20110925_214909.jpg

人参のスパイスサラダ。

rps20110925_215022.jpg

鶏肉の紅茶煮。

rps20110925_214811.jpg

ナスのスパイス浸し。

rps20110925_214852.jpg

あと、鮭のムース(テリーヌにしようとしたら固まらず・・・ムースにした。)
これは一考です。
写真もなし。
やっぱり何度も作って自分レシピにしないと上手く作れないな~。
リベンジします。

他にも沢山の料理が並びました!!!

rps20110925_214835.jpg
rps20110925_215051.jpg
rps20110925_214957.jpg
rps20110925_214937.jpg

〆のパエリヤ。
家でパエリヤ作ったことがなかったけど・・・
美味しかったのでぜひチャレンジしてみます~♪
パエリヤ用の鍋をまず買うか・・・なんて道具から入ってしまいそう。
そうやってモノを増やす・・・。

rps20110925_214707.jpg

そして、NAOKIのバースデイケーキ!!!
フルーツたっぷり。
甘いものが大好きな主役には満足していただけただろうか???

rps20110925_214752.jpg

主役は、妊婦なので(12月出産予定)のお腹の子供も一緒の誕生日会でした。
きっと、私たちのおしゃべりをきっと聴いていることでしょう。
ちょっと騒がしかったかな?

結婚→妊娠とあっという間の日々。
次は出産を迎えて母になると思うと私までワクワクしてきます。

Happy Birthday to WAKA!
May all your dreams come true on this wonderful day!

関連記事

琉球チャイニーズ Tama

気になっていたお店「琉球チャイニーズ Tama」に行ってきました。
青学の裏手?で渋谷からも表参道からもちょっと歩きます。
入口付近からオープンキッチンがあってその前はスタンディングバー。
キッチンを抜けるとテーブル席があります。
こじんまりとして落ち着く空間。

rps20110921_184815.jpg

予約したあとに主人に行く話をしたら、
偶然にも知り合いが働いているということでしたが
当日はお休みだったにも関わらず言伝してくれていたらしく、
ずうずうしくも最初の一杯をごちそうしていただきました。

シークヮーサーサワーで乾杯!
(がんばってビール断ちを続けています。)

ワインの品揃えが良い店らしいので相談して決めました。

rps20110921_185241.jpg

パパイヤのサラダ。
味付けがすごい美味しかった。
シャキシャキ!!!

rps20110921_184836.jpg

生っぽい腸詰も美味。

rps20110921_184902.jpg

あっという間に2本目突入。

rps20110921_185218.jpg

この日の感動の一皿。
鶏のレバー。
レバーの食べれない人も美味しく食べていました。
これだけでも食べに行きたい!!!
思い出すと食べたくなる。
幸せになれました。

rps20110921_185005.jpg

そうめんチャンプルー。
家だとぐちゃぐちゃになってしまうのに・・・。
どうやって作るんだろう?

rps20110921_185056.jpg

黒胡麻酢豚。
このコッテリ感。
たまらない一品。

rps20110921_185116.jpg

三本目。
(だんだん酔っぱらっていくので値段を下げていきます。)

rps20110921_185155.jpg

女子3人で飲んでディープな語りをしていたら
あっという間に閉店(AM3:00)間際。
いつの間にか人っ子一人いなくなっていました。
お店の方も気を使ってくれたのかな?
本当に居心地が良くどれを食べても美味しかったです。
また行きたい!!!

その後、女子3人はもちろん終電を逃しているので自宅へお持ち帰り。
帰りに「ガリガリ君ソーダミルクプレミアム」をゲット。
ガリガリ君食べて後、飲みなおそうと思っていたのに・・・
いつの間にか夢の中。
朝方、主人がお友達を連れて帰ってきました。
家で合流したけど眠くて眠くて記憶なし。
いつの間にか帰っていった人、居残って寝ていた人。

もちろん次の日は「二日酔い」でした。
飲み過ぎはイカンね!
関連記事

カルトナージュ⑥

社内ランチワークショップ「カルトナージュ教室」。

いつの間にか道具も増えてしまったのでそれを入れる道具箱を作りました。
引出は初チャレンジ!
大きさを合わせるのとか結構面倒。
蓋に磁石を仕込んだり。
だんだん難易度がアップしてます。
だからと言って学ぶことはまだ多いのですが・・・。

当分この生地でシリーズ展開していく予定。

rps20110921_184623.jpg
rps20110921_184653.jpg
rps20110921_184726.jpg
関連記事

ヴェトナム&ネパールフェスティバル

9月の週末はフェスティバル三昧。
今回もベトナム&ネパールフェスティバルに行ってきました。

rps20110918_120025.jpg

もちろんご当地ビールで乾杯!!!

rps20110918_120111.jpg

狙いを定めて~~~!
小田急江ノ島線・長後駅にある「フォーモティティ」の行列へ。

rps20110918_045134.jpg

作り置きの麺ではない歯ごたえと澄んだスープ!
一滴の残らず完食。

rps20110918_045252.jpg

そして、目の前で作り出される蒸し春巻き!
一枚一枚丁寧に蒸しています。
こうやって作られるのを初めて知りました。

rps20110918_045208.jpg
rps20110918_045226.jpg

モッチモッチのプルプル!!!
これは絶品でした。
中身の具材の味付けも美味しい。
いくらでも食べれます。

rps20110918_045311.jpg

まだまだお腹に隙間があったので、「フォンベト 」へ。
家族経営っぽいのが好感大。

rps20110918_045330.jpg

腸詰と揚げ春巻きがのっている合え麺。
具だくさんでボリュームあり。
ちょっと味付け甘くて・・・しかも、作り置き感のある麺・・・ちょっと残念。
とっておいたニョクマクを振り掛けていただきました。
全体的にこの甘さだと自分的にはちょっとキツイです。

rps20110918_045350.jpg

名物の提灯があったり。

rps20110918_045117.jpg

友達が勤めている雑貨屋にも顔を出しました。

rps20110918_045516.jpg

このハンモックはすごい気持ち良かった~~!!
家とか庭とか広ければね・・・。

rps20110918_045539.jpg

この日も暑かったので
私には珍しく甘味の「チェー」を購入。

rps20110918_045610.jpg

ベトナム寒天の触感とお豆のホクッとした感じが美味しい。
和風スイーツに通じる美味しさでした。

rps20110918_044947.jpg

ベトナム食材もゲット。

rps20110918_045030.jpg

次はネパールフェスティバルへ。
すぐに楽器隊に遭遇。

rps20110918_045414.jpg

値札とか手作り感ありあり。
それが素朴でとっても良かったです。

rps20110918_045450.jpg

ネパール家庭料理っぽいお店で惣菜購入。
ベトナム料理でお腹いっぱいで持ち帰りにしました。

rps20110918_045432.jpg

ホルモン(ハツとかレバとか???)のサブジ的なものと
お豆のサラダ的なもの。
どちらともに未体験な味。

rps20110918_045056.jpg

人ごみに疲れたので代々木公園へ移動してお昼寝。
草が生い茂っていて・・・
シートをかけるとフカフカ。

rps20110918_044923.jpg

ハイジの藁のベット状態。
寝っ転がって空を見上げると雲がビュンビュン通り過ぎていきました。

rps20110918_044903.jpg

センター街(バスケット通り)を通って帰ると
偶然にも青森ねぶたを目撃。

rps20110918_044819.jpg

それほど大きなサイズではないと思うのですが、
結構な迫力。

rps20110918_044759.jpg

祭囃子と独特の掛け声のある踊りを見ることができました。

rps20110918_044841.jpg
rps20110918_044739.jpg

フェスティバル三昧の一日。
9月は毎週こんなイベントがあるので楽しいです。

ベトナムフェスティバルはちょっと?遅れのサマーバケーションの下見も兼ねていました。
11月の乾季に入ったら本場のベトナムを楽しんでくる予定です。
楽しみ♪
関連記事

スリランカカレー

スリランカフェスティバルで購入したカレーパウダーでスリランカカレー作り。

ローストされたカレーパウダーでチキンカレーを作ります。
スタータースパイスにシナモン、クローブ、クミン、カレーリーフ使用。
その後、玉葱しっかり炒めて鶏肉、トマト、カレーパウダーを投入。

rps20110918_002108.jpg

仕上げにココナッツミルクを入れて完成。
ローストしたカレーパウダーの香りが独特!
サラッとした感じの仕上がり。

rps20110918_002250.jpg

野菜のカレーにはローストしてないカレーパウダー使用。
スタータースパイスは、チキンカレーと一緒。
野菜とスパイス投入して煮込んだ後、ココナッツミルクと入れて完成。
とっても簡単。

rps20110918_002131.jpg

優しい色とマイルドなお味。

rps20110918_002224.jpg

旬のかぼすを使ったナマス的なサラダ。
カレーのお供としてお気に入り。

rps20110918_002204.jpg

ポル・サンボル(ココナッツの辛いふりかけ)をふりかけて完成!
全部混ぜ混ぜして食べます。
さら~っとしてるからいくらでも食べれる!!!

rps20110918_002322.jpg
関連記事

シリコンタジン

今流行り?のシリコン調理器。
タジンタイプをいただきました。

rps20110913_210943.jpg

実はとっても使えるやつで・・・
この日は、鮭のチャンチャン焼き。
生臭いものは好きではないので魚は一度魚焼きグリルで焼いてから調理。
野菜をたっぷり敷き詰めて魚と調味料をのせます。

rps20110913_210914.jpg

電子レンジで600w/5分で完了!
あっという間。

rps20110913_211039.jpg

野菜が圧縮されてます。

rps20110913_211108.jpg

盛り付ければ5分でできたとは思えない出来栄え!!!

rps20110913_211130.jpg

このシリコン調理器・・・おイモとか蒸かすにも便利。
お野菜もゆでるより栄養素が流れださないから健康的かも?
(電子レンジを使うこと自体が体に良いのか不明ですが・・・)
とりあえず仕事をしている主婦の強い味方だということは間違いない!
関連記事

ブエノチキンとチキンの会

前々から聞いていて興味のあった「ブエノチキン会」なるものに行ってきました。
今回は「ブエノチキン」も目当てだけど、
開催されるお家に住んでいボストンテリアの「チキン」も目当て!

大人8名集合。

うちの担当は「寿司的なもの」ということで
スモークサーモンの押し寿司を作って行きました。
大葉、ミョウガ、ショウガが隠し味。

rps20110911_215352.jpg

そして、クリーム系ディップ。
これはどこに持っていっても評判の味。
お友達からいただいたレシピをアレンジして作ってます。

rps20110911_215325.jpg

そして、最近はまって作っている人参サラダ。
炒ったクミンとパクチーでパンチのある味!

rps20110912_114355.jpg

おつまみ担当の子が作ってきたラタトゥイユ。
夏野菜がトロトロで美味しい。

rps20110911_215238.jpg

美味しいパン!

rps20110911_215442.jpg

梅きゅうり。
この日も暑かったのでこういうのに癒されます。

rps20110911_215256.jpg

そして、メンズの1人が現場で作ってくれた料理。
エビとアボカドとトマトのサラダ。
バルサミコ酢が隠し味。
ちゃんとドレッシングも作ってきていたのにはビックリ!!

rps20110911_215129.jpg

スパムをカリッと焼いたものに市販のイタリアンドレッシングを入れて
熱いうちにサラダ用ほうれん草にぶっかけた豪快料理。
スパムってベーコンみたいにカリカリにすると美味しいのね~。
味は繊細で美味しい。

rps20110911_215206.jpg

そして、真打登場!
「ブエノチキン」!!!

アルゼンチン生まれ沖縄育ちのブエノチキン。
にんにくたっぷり!ジューシーな若鶏の丸焼きです。
ちなみにブエノとはアルゼンチンの言葉で「すばらしい!」という意味。
(詳細→http://buenourasoe.com/)

初めての味。
どうやら沖縄はケンタッキーフライドチキンが
日本で一番消費されているという情報もあり。
それだけチキンが大好き!みたいです。

ブエノチキンは、にんにくやハーブ、お酢などで味付けされていて
香り高く、さっぱりしていていくらでも食べれます。
今回は大人8名で3羽いただきました。
骨で出汁をとってスープにしても良いらしいです。

rps20110911_215104.jpg

そして、これも初めての味!
「ROOT BEER」!!!

ルートビア(root beer)とは、アルコールを含まない炭酸飲料の一種。
商品としてのルートビアは、アメリカ合衆国において
19世紀中頃に生まれたとされる。
バニラや、桜などの樹皮、リコリス(甘草の一種)の根、
サルサパリラ(ユリ科の植物)の根、ナツメグ、アニス、
糖蜜などのブレンドにより作られる。
使用原料やその配分は厳密に決まっておらず、
銘柄によって様々なアレンジが施されている。

香りは、最初に湿布???キンカン???ムヒ???のような刺激!があり、
追ってバニラのようなアニスのような甘い香り。

実は、ハーブとスパイスを使っているので体に良さそう。

rps20110911_214948.jpg

クリーミー?なものもあります。
アメリカでは家庭でオリジナルルートビアを作っているらしい・・・恐るべし。

rps20110911_215512.jpg

食後は「チキン」いじり。
犬と一緒に人間も大興奮!!!

rps20110911_215043.jpg

表情がかわいい!

rps20110911_215008.jpg

待て!もしっかりできます。
お利口!!!

rps20110911_214927.jpg

犬を飼ったことがないので、不器用に抱っこしている人もいました。

rps20110911_214902.jpg

ダブルチキンを堪能した夜。
犬の方のチキンをあまりにも可愛がり過ぎて
飼い主からは「次回から別料金!」と言われています。

ダブルチキンデーが楽しみでならない。
開催お願いします~!!!
関連記事

スリランカフェスティバル

待ちに待ったスリランカフェスティバル。

初日は家を早々に出て到着したのは11時!
夏日で気温上昇でした!
でも、スリランカカレー食べるならこれくらいの天気が最高♪

rps20110912_113656.jpg

民族衣装をきた男女も迎えてくれていました。
とっても衣装が素敵。
褐色の肌に映えます。

rps20110910_141634.jpg

まずはお目当ての一つ「ライオンスタウトビール」!!!
このコクと香りが最高。
チョコレート風味???
あのマイケルジャクソンもお気に入りだったそうです。

rps20110910_141402.jpg
rps20110910_141609.jpg
rps20110910_141551.jpg

ビールを持ってぶらぶら物色。
結果的に今回の私の一押しの店になった長野出身の「スジャータ」

お母さんが裏で一生懸命料理を作っていて、
美人の娘が販売をしていました。
この娘さんの笑顔が最高にかわいい!!!
看板娘でした。

rps20110910_141343.jpg

ずらっと並んだスリランカ家庭料理。
定番のチキンカレーから見たことも聞いたこともない料理もありました。

rps20110910_141244.jpg

一回目に食べた料理↓ダブルかけで700円。
チキンカレーとヒヨコ豆のおかず。

rps20110910_141531.jpg

二回目に食べた料理↓ダブルかけで700円。
ダルカレーと玉ねぎとモルジブフィッシュのおかず。
この玉ねぎとモルジブフィッシュのおかずの茶色のものが、
ものすごい美味しかった。
お母さんも「これはご飯のおかずに最高♪」と言っていました。

rps20110910_141218.jpg

そしてもう一つ気になったいたお店、茨城出身の「カリリーヴス」。
準備が遅かったようで開店まで時間がかかっていました。

rps20110910_141422.jpg

この店では「コットロティ」をいただきました。
刻んだ「ロティ(スリランカの薄焼きパン)」と野菜、
そして牛肉か鶏肉を使って作る料理。
味が濃いのでご飯にのせて食べても美味しそう。
もちろんビールとの相性抜群。

rps20110910_141511.jpg

食後にスリランカのミルクティー「キリテー」をいただきました。
暑さでバテ気味でしたが、冷たいキリテーに癒されます。

rps20110910_141315.jpg

RUKIE FOODSでスパイスを購入。

rps20110910_141450.jpg

今回はモルジブフィッシュも買ってみました。
何に使おう?

rps20110911_214817.jpg

二日目も行く気満々だったのですが行けず・・・
行ってきた主人に「スジャータ」のスナック類をお土産に買ってきて貰いました。
どれもめちゃくちゃ美味しい。
あ~次は来年または長野まで遠出しないと食べれないなんて・・・
辛すぎる。
ちなみに二日目は美人の娘さんがいなかったので主人的には減点だそうです!

rps20110911_214748.jpg


「カレー・スリランカ料理 スジャータ 」

TEL 0267-63-7726
住所 長野県佐久市取出町194-22
交通手段 中込駅から1,658m
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜日 (営業している場合も有り)


関連記事

インドカレー教室 in キッチンスタジオ ペイズリー

ベジタブルビーンズコース12回目(キッチンスタジオ ペイズリー )での料理教室。
ベジタブルビーンズコース最終日。
1年間があっという間でした。

今回のメニューは、

●インゲンのゴマ味サブジ
●ベイガンチャート
●冬瓜とアスパラガスのカレー
●ケーラーカパコラ

とにかく手がかかったのが「インゲンのゴマ味サブジ」。
見た目、日本の胡麻和えとそっくりです。

スパイスを炒ってから石臼で引く。
今回は私がやりました。
石が重いので体力勝負!
ミルサーで引くより、石が熱を吸収してくれるので良いそうです。
ミルサーの場合はスパイスを炒ってから冷まして引いた方がいいそうです。

rps20110908_012728.jpg

この炒める作業が根性いります。

rps20110908_012616.jpg

手間をかけただけのお味。
絶品!!!

rps20110908_012529.jpg

「冬瓜とアスパラガスのカレー」。
とっても優しいお味。
冬瓜が美味しさを全部吸ってくれるのでジューシー。

rps20110908_012554.jpg

「ベイガンチャート」は、簡単で美味しい!
秋ナスの季節まで食べることができます。

rps20110908_012658.jpg

「ケーラーカパコラ」は、バナナとスパイス風味のお餅を揚げたもの?とでも言うのかな?
外がサクっとして中はモッチリで揚げているのにパクパク食べれるオヤツ。
これも好みのスパイスの配合で色々変化しそうです。

rps20110908_012506.jpg

1年間学んだベジタブル&ビーンズコース。
本当に奥が深くて新しい味の世界に魅了されました。
次はアーユルヴェーティックな世界を学びたいと思ってます。
インド料理はとっても奥が深いみたいです。
関連記事

コスメ覚書

2011年9月現在の使用コスメ覚書。
今後どのように変化しているだろう・・・楽しみ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メイク落とし
オルビスリキッドクレンジング 

91771.jpg

ゴマージュクリニーク:エクスフォリエーティング スクラブ

pdt000426.jpg

化粧水
石井クリニック:ファーメントローション
torefulローション
手作りの尿素化粧水

美容液
ジュリークハーバル バランシングジェル

pdt2920044.jpg

マリアンナ(アサヒフードアンドヘルスケア)パーフェクトリペアホワイト

94908.jpg

クリーム
ジュリーク クリームCA
ジュリーク デイケアクリーム バランシング

pdt2916165.jpg


日焼け止め
キャリネス ベビー&キッズ UVケアクリーム

pdt2946625.jpg

メイク下地
ディオール:ディオールスキン ラディアント ベース

89289.jpg

ファンデーション
RMK:プレストパウダー N

100581.jpg

アイシャドー/チーク
RMK

アイブロウ
RMK:アイブロウペンシル N

pdt285344_l.jpg

アイブロウ マスカラ
RMK:アイブロウマスカラN

92796.jpg

アイライン
K-パレット:リアルラスティングアイライナー24h WP

pdt2945372_l.jpg

グロス
ランコム

マスカラ
デジャヴュ:ファイバーウィッグ エクストラロング

pdt2948021.jpg


関連記事

インドカレー教室 in キッチンスタジオ ペイズリー

キッチンスタジオ ペイズリーの南インド料理教室【第5回目】。
南インド料理修了の日です。

メニューは以下の通り。

●マサラドーサ(ジャガイモの具入り)
●ミントココナッツチャトニ
●ワダ(パリプスタイル)
●アビヤル
●ポーハ(押し米)
●コリアンダータンブリ
●サンバル(ケララ南部スタイル)
●パイナップルラッシー

はっきり言って名前だけではどんな料理か不明。
覚えるのも実は大変。

まず「ポーハ」。
これは押し米を使った料理。
押し米と言えば、かつて旅行したネパールでの思い出。
数十円で食べれる現地の定食屋でこのポーハを見かけました。
現地の人がお米のように食べているので頼んでみたものの・・・
ちょっと固くてボソボソしていて美味しくなかった記憶があります。
今思うとジャブジャブと汁気のあるものをかけて食べるものだったのだろうと思われます。

そして、今回の「ポーハ」は、
押し米を水で戻して使います。
見た目は、
汁気のないお粥?
汁気のあるチャーハン?
味付けはもちろんスパイスたっぷりなのでインド料理です。
簡単に作れて消化にも良いのでインドでは朝ごはんに食べたりするそうです。

rps20110906_100256.jpg
rps20110906_100226.jpg
rps20110906_095724.jpg

「マサラドーサ」は今回ももちろん一人一人が焼きました。
「ドーサ」自体も豆を醗酵させてペースト状にしなければいけないので
自宅で簡単に作れるものではないのですが、
やはり手作りはだと風味が格別だし、酸味など好みに調整ができます。
(家にインスタントドーラがあるので時間がある時に作る予定)

さらに今回のドーサに巻き混んだ具材「マサラ」はとっても美味しい!
これだけでももちろん食べれるし、固めてコロッケにしても
グラタン風に上にチーズをのせて焼いて良さそう。
簡単に言えばスパイシーマッシュポテト。
これは万能「マサラ」です!!!

rps20110906_095928.jpg
rps20110906_100030.jpg
rps20110906_100051.jpg
rps20110906_100107.jpg
rps20110906_095854.jpg

「アビヤル」は野菜のヨーグルト煮込み?のようなものです。
見た目が白和えのようですが味は別物。
それほど酸味も強くなっく優しい味付けです。
きっと南インドのスパイシーで辛い料理の中にこれがあると
かなり癒し的存在ではないかと思います。

rps20110906_100134.jpg
rps20110906_095751.jpg

今回の「サンバル」は豆感を残した仕上がり。
私は全てをペースト状にするよりは素材感がある方が好きだということがわかりました。
手間もかからないしね。
今回は冬瓜を使って作ったのですが、
冬瓜に豆の風味とスパイスが浸み込んで美味しかった。

rps20110906_095911.jpg

「ミントココナッツチャトニ」と「コリアンダータンブリ」は
作業がものすごい大変そうでした。(私は見てるだけ~)
石臼で引くので体力が必須。
でも、石臼で引くから美味しいのができるのよね。
自宅ではフードプロセッサーでガーっとできるみたいですけど・・・。


「ワダ」は豆でできた甘くないドーナツのような感じ。
今流行り?のオカラドーナツの食感にちょっと似ているような・・・。
断然「ワダ」の方が美味しいです!!!
おかわりしてしまいした。

今回はお豆たっぷり、ヨーグルトたっぷりで結構お腹が張ったけど、
やっぱりそこはスパイス効果!
ちゃんとガスを溜めずに夜にはお腹が空いていました。

そうそう、アーユルヴェーダでは乳製品(特に牛乳)と
トゥルシーの相性が悪いとされています。
この日は食事と共にカルダモンティーをいただきました。
華やかな香りのカルダモンは紅茶に入れてもコーヒーに入れても美味しい!

rps20110906_095700.jpg


関連記事

星子

「喜膳嘉肴きんピら」で出会った「星子」
飲んで梅の風味、スパイスの香り&味にノックアウト!!!
早速お取り寄せしました。

「星子」は、フレーバー主体の梅酒とはまったく異なる、本物の梅リキュール。
長い研究の末に配分されたスパイスの数々が梅の風味、
酸味であるクエン酸とマリアージュされ、
心とカラダにやさしい世界に通用するリキュールとして、
全国有名BAR、京都老舗料亭、また海外でも評価をいただいているようです。

rps20110905_110340.jpg
rps20110905_110400.jpg

メタボ対策のためビールを極力(?)止めているのですが、
返って色々なお酒との出会いがあった良いかもなんて思ってます。
お気に入りのグラスで氷をカラカラと回し溶かしながら飲む至福の時間。
この時間は何物にも代えられないわ!


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。