2011年12月

低音納め

今年の低音納めは、『Sound Slugger』@ TABLOIDへ出陣!
最高のサウンドシステムで本来のベースミュージックを堪能できる一夜。
張り切って耳栓も持参。

環境も箱自体もちょっと日本っぽくなくてそれだけでテンション上がります。

rps20111231_150402.jpg
rps20111231_150441_216.jpg

低音依存症が集まる一夜!!!

rps20111231_150707_910.jpg

大規模なサウンドシステムから繰り出される音圧には髪の毛もビリビリ!
音を聴くのではなく体感する、これこそ本来の音を感じる瞬間なのです。

rps20111231_150505_080.jpg

31日に恵比寿ガーデンホールでのイベントで来日中の
SMITH&MIGHTYのロブスミスにも再会!
飛行機から直行で遊びにくるタフさに感服。

主人のプレイで汗だくになるまで踊り、
沢山のベースミュージックファンたちと過ごせた一夜は
今年の低音納めに最高でした。

rps20111231_150557_543.jpg
rps20111231_150635_659.jpg

これで今年も全ての行事が終わり。
毎年最後はアルコールの切れない体力勝負の怒濤な日々ですが、
このブログを書き終わったら実家へ帰省する準備を始めます。
今年も沢山の人に夫婦共々お世話になりました。
来年も引き続きおつきあいいただけると嬉しいです。

良いお年を~!!!
関連記事
スポンサーサイト

ダブルチキン忘年会

今年最後の忘年会は、
沖縄名物の「ブエノチキン」とボストンテリアの「チキン」のダブルチキン!!
どちらも時間が経つと禁断症状が出るようになっています。

お持たせ料理の持ち寄りで今回も沢山の料理が並びました!
わしわし食べてくれる人がいると料理の作り甲斐もあるものです。

rps20111230_180233_888.jpg

ごぼうとレンコンのキンピラ。

rps20111230_180205.jpg

切り干し大根のアラビアータ。

rps20111230_180140_199.jpg

にんじんピラフ。

rps20111230_180114_961.jpg

砂肝といんげんのレモン煮。

rps20111230_180044_872.jpg

コールスローとナスのスパイス煮。

rps20111230_180010_174.jpg

レンコンとニンニクの芽のオーブン焼き。

rps20111230_175939_904.jpg

そして、メインのブエノチキン。
どうやってこの味を出すのか本当に不思議。
何度食べても食べ飽きない。

rps20111230_180539_325.jpg

〆はちょっと早いけど、お雑煮。
私がリクエストして作って貰いました。
関西風の白みそを使ったお雑煮は最初食べたとき感動のが忘れず・・・
柚子は絶対に外せないものみたいです。
柚子の香りと白みその甘み・・・美味しかった。

rps20111230_180438_953.jpg

次の日が誕生日の人がいたのでお誕生日祝いも!
トップスのチョコレートケーキはいつ食べても美味しい!!!

rps20111230_180341_618.jpg

チキンの表情もかわいい。

rps20111230_180312_383.jpg

見つめられるとついつい何でもしてあげたくなります。

rps20111230_180421_125.jpg

お腹もいっぱい!
チキンの可愛さにたっぷり癒して貰い、
年末の慌ただしさから抜けてお正月モードのゆったりした気分になりました。
動物の癒し効果って偉大だな~。

また、来年のブエノチキンとチキンのダブルチキン会が楽しみ♪
関連記事

ギフトボックス

友達の出産祝いにギフトボックスを制作。
生地はスウェーデンのテキスタイルブランドの「BRITA」。
キツネが沢山!!
良く見ると同じ表情ではないんです。

出産祝いを入れるギフトボックスだけど、箱自体もギフトです。
A4サイズがすっかり入るサイズ。
育児ノートを入れてもいいし、オムツ入れにしてもOK!

rps20111226_132051.jpg

開け方も二通り。
片手で簡単に開きます。

rps20111226_132123_091.jpg
rps20111226_132154_460.jpg

将来的には子供のお道具箱にまで使えると思います。
沢山の思い出をいっぱいに詰めて、末永く寄り添ってくれるといいな!!!

rps20111226_132231_361.jpg
rps20111226_132249_400.jpg

<追記>

数日後に出産をした友人から写真が送られてきました。
箱のサイズと赤ちゃんのサイズが一緒!
プレゼントの洋服もまだまだ大きい。
でも、あっという間に大きくなってしまうんだろうな~。
元気に大きくなぁ~れ!

rps20111230_204601_409.jpg


関連記事

FOODで参戦!

主人がやっているイベント「soi」で初カレー出店しました。
予定だったFOODの子が急遽欠場!
代わりを探していたのですが、クリスマスイブ・・・
いきなりなので見つからず・・・
前日がお休みだったことも手伝ってカレーの出店を決めました。

soi20111224.jpg

大きなお鍋もないので30人前くらいが限界。
今回はスリランカ風チキンカレーとトッピングを3種類作りました。
これをカレーと混ぜて食べると味覚の変化が楽しいのです。
カレーは単品よりも絶対に色々な種類を混ぜて食べた方絶対に美味しい!

トッピング三種。

●ジャガイモのサブジ
●大根のアチャール
●ホウレンソウのポリヤル

そして、辛いのが好きな方には「サンボル」を用意。
「サンボル」はスリランカのふりかけ。
日本で言うなら錦松梅?
それの辛いバージョンです。
これがまたカレーのトッピングに最高!

rps20111225_213257_617.jpg

みんな混ぜ混ぜ食べてくれました。
有り難いことに完売!
食べれなかった方たちもいて申し訳なかったです。
また次回・・・っと言いつつ・・・いつになるのか?

みなさんの感想が聞けたことが今回の収穫となりました。
ありがとうございます!!!

rps20111225_213326_187.jpg


関連記事

一陽来復

冬至といえば「ゆず湯」ですが、この時期になるとわざわざ早稲田まで出向きます。
毎年恒例の「穴八幡宮神社」へ「一陽来復」の御守りをいただきに!
本来ならば、冬至の日にいただいて24時にその御守りを奉るですが
大抵、冬至の日が平日なのでそれ以外の日(大晦日または節分)に奉っています。

anahachiman3.jpg

冬至当日は一度行ったことがあるのですが、長蛇の列。
でも、日にちをずらすとストレスなく御守りをいただくことができます。

anahachiman5.jpg

今年は、「一陽来復」と「厄難削除」の御守りも・・・
自分のためとあの子のために!
効果あるといいな~。

anahachiman4.jpg

さすがにお参りには少し時間がかかりました。
改めて、家内安全・無病息災・厄難削除を祈願。

anahachiman2.jpg

帰りかけに「布袋像の水鉢」にもご挨拶。
良い顔しています。
ちょっと手を添えてみたり・・・なぜ、手・・・(笑)
体の具合の悪いところの快復を祈願している人多数。
みんなが触る場所はつるつるしていました。

良い年を迎えられますように!

anahachiman1.jpg
関連記事

soi忘年会

結果的に2日間に及ぶ「soi忘年会」は始まりは
コストコへの買い出しからスタート。

ビール24缶×3ケース
焼酎 一升
ワイン 3本

これだけでもビックリな量!

丸どり 3羽
巨大ケーキ
巨大PIZZA
大量のパン
大量のポテトチップス
大量のナッツ類
大量のムール貝、エビ、白身魚

普通の買い出しだと買えない量を購入。
コストコの良さを最大限に発揮できる内容です。

買い物後はもちろん!お決まりのPIZZA。
私的には、ペパロニ=サラミが一番美味しいと思います。
油ギトギトで毎日食べたらもちろんアウト!
でも、たまに食べたくなる代物です。
ジャンク度200%!

rps20111219_180651_408.jpg

会場のお家に到着したら
今回のメインイベント用のベール作り。
実は11月に入籍したカップルのお祝いをサプライズでやることになり、
せっかくなので雰囲気を出すためにベールを作ることにしました。

既婚者3人でチョキチョキ、チクチク作業。

rps20111219_180732_819.jpg

分担するとあっという間!

rps20111219_180807_517.jpg

素敵な仕上がりに勝手に盛り上がってみたり・・・。
着けている所を想像してはウルウルしてみたり・・・。
まるで母親が娘を送り出す気分を疑似体験をしているようでした。

rps20111219_180836_700.jpg

新郎用にもコサージュを制作。

rps20111219_183319.jpg

男性陣には装飾と音楽のセッティングをお願いしました。
みんなでワクワク。

オツマミ各種。

rps20111219_181001_490.jpg

ピザ焼いたり。

rps20111219_180931_316.jpg


丸ごとチキンを焼いたり。

rps20111219_181030_418.jpg

ムール貝の酒蒸し。
フランスだとバケツで出てきますが
日本仕様は土鍋!

rps20111219_181056_701.jpg

モリモリサラダ。

rps20111219_181124.jpg

大量のエリンギのソテー。

rps20111219_181149_497.jpg

ムール貝+エビ+白身魚の酒蒸し。
土鍋で蒸す度に土鍋に溜まるスープはちゃんと残しておいて
次の日のランチパスタになりました。
これがまた美味!

rps20111219_181218_560.jpg

そして、メインイベント!!!
ちょっとお腹も満たされて落ち着いてきた所で・・・

思いを込めたベールの登場!
新婦の頭にのせて、新郎にはコサージュをつけて・・・
簡易的なものだけどバッチリでした。

当人たちはビックリしていました。
まさにサプライズ成功!!!

音楽に合わせてベランダへ移動。

厳かに流れるメンデルスゾーンの結婚行進曲。
夜空には満点の星!!!

感動。
すごい幸せな空気に満たされました。
本当に忘れられない情景です。

rps20111219_181333_892.jpg
rps20111219_181246_998.jpg

ケーキカット!

rps20111219_181406_873.jpg

ファーストバイト!

rps20111219_181442_477.jpg
rps20111219_181513_186.jpg

とても素敵な二人。
末永くお幸せにね。

rps20111219_181637_171.jpg

その後も宴会は続き・・・。
階下からの苦情も続き・・・。(すみません)
寝たり起きたり・・・。
もちろん買ったアルコールは全て飲み尽くしました。

お昼頃やっとみんなが起床して、残りものを使ってのランチ。
そして、二日目のメインイベント「宮前平源泉湯けむりの庄」へ移動。
温泉で身も心もさっぱりして、お酒も抜けたと思いきや・・・
食事処でのお風呂上りの一杯が・・・二杯となり・・・
結局、飲み始めてしまい・・・二日目の忘年会開始。
夜ご飯もしっかりいただいてや~っと解散となりました。

もちろん帰ったら即寝です。
充実しすぎる二日間。
思い出に残る忘年会となりました。
来年も楽しみ♪
関連記事

北海道の幸会

毎年この時期になると札幌にお嫁に行った友達が
北海道の幸を送ってくれます。
ありがとう!!!
北海道の幸を囲んでの忘年会。

今回は、お酒飲みの私たちを良く知っているね~!っていうチョイス。
タラバガニをメインにオツマミたちが勢ぞろい。

タラバガニは他の魚介を合わせてブイアベースに。
カニはもちろん、お出汁が・・・美味しかった♪
(写真撮り忘れ・・・)
最後にパスタで〆るはずがたどり着けず・・・。

そうそう、どうしでもジャガバター+塩辛を食べたかったので
ジャガイモを茹でてみたり・・・。
タコとイカの塩辛を合わせてみたけどそれぞれ美味しかった~!!

他にも数々の料理。

ちょっと早めに集まった3人でお酒を飲みながらの仕込みは
おしゃべりしながらでいつもとは違う状況で楽しかった。
なんでもワイワイやるのは楽しいものです。

人の台所をわが物顔で使う私。
色々化石化?したスパイスなどを発見して興味深いです。(笑)
全然使えるので問題なし!
せっかくなので日々使ってあげて~~~!!!

今回のお楽しみは、数年前のみんなで行った北海道旅行のビデオの鑑賞会。
秘蔵VTR。
和製ガガが登場したり・・・。
あと数週間で母になる予定の友のあり得ない姿も・・・。
泣くくらい笑いました!
そんなビデオを鑑賞しながら、定点観測的にその鑑賞風景を撮影しているですけどね・・・。
これはまた数年後の楽しみ。

付き合いが長くなるということは
思い出も楽しみもどんどん増えていくこと。
こういうことが人生の財産だと思う。

お腹も心も幸せでいっぱい。

rps20111212_152051.jpg
rps20111212_152520_210.jpg
rps20111212_152548_354.jpg
rps20111212_152611_047.jpg
rps20111212_152637_315.jpg
rps20111212_152726_547.jpg
rps20111212_152113_670.jpg
rps20111212_152135_834.jpg
rps20111212_152202_908.jpg
rps20111212_152246_205.jpg
rps20111212_152432_889.jpg
関連記事

タベルナ&バール イタリアーノ タロス in 渋谷

忘年会シーズン突入!
っということでお気に入りのお店「タベルナ&バール イタリアーノ タロス」に行ってきました。
イタリアン好きの女子4名。

rps20111205_215812.jpg

毎回、タロス風!自家製小皿前菜 が楽しみ♪
残念ながら甲殻類アレルギーの人がいるのでそれ以外のチョイス。
でも、種類が多いから問題ゼロ。

rps20111204_062155_649.jpg

冬の幸「アンコウ」。
杏の酸味が良い仕事してくれていました。
組み合わせに感動!

rps20111204_062219_880.jpg

寒い冬は白を飛び越して、即、赤へ移行。

rps20111205_215838_874.jpg

カラスミ~!!!

rps20111204_062242_236.jpg

「羊肉のポルペッティーネ」は何度食べても美味しい。

rps20111204_062330.jpg

これも毎回頼んでしまう「PODDAの ペコリーノサルドとオレンジのハチミツ 」。
延々とワインを飲んでいられます。

rps20111204_062401_746.jpg

基本的にデザートには興味がないので味見程度。
デザート食べるならチーズを食べていたいです。

rps20111204_062420_507.jpg

このお店はランチもやっているけど、
夜のお食事を楽しんだ方が絶対に楽しいし、美味しい!
(ランチのコースをいただくなら別かも?)
味はもちろんだけど、わいわいできる雰囲気、
駅から近いなどやっぱり使えるお店です。
行った先から、次はいつ行こうかな?っと思ってしまうのよね。
関連記事

ホイアンの豆板醤No.5

今回行ったベトナムではホイアンが一番気に入ったのだけど、
そこで買った「豆板醤No.5」がまた最高に美味しい!
そのまま蒸し野菜に付けて食べると良くわかる。
もちろん、豆板醤として炒め物に使うのもOK!
もっと大量に買ってくれば良かった~。

地元の人も買いに来るので午前中に行かないと完売していることもあるらしいです。
ホイアンに行った際は要購入!

rps20111205_215732_631.jpg
rps20111205_215712_768.jpg
関連記事

ドラゴンクエスト展

会期ぎりぎりで「ドラゴンクエスト展」に行ってきました。
週末は混雑するということだったので平日の夜に行ってみたら・・・
入口は並んでいて入場制限。

rps20111204_062709_454.jpg

入ってもかなりの混雑で冬なのに汗だく。
コートとか着ていられません。

最初に「ダーマの神殿」で戦士、武闘家、僧侶、魔女から職業を選択。
冒険の書を入手。

私は「武闘家」を選び冒険に出発!!!

rps20111204_062932_978.jpg
rps20111204_062959_320.jpg

「旅立ちの町」には歴代勇者たちが勢ぞろい。
覚えていた顔も忘れていた顔もあります。
やっぱり古い方が記憶にある。
思い入れの違いでしょうか?

会場内で流れる歴代のフィールド曲を聞きながら彷徨う。
とりあえず、ゲームでも彷徨いますよね?
そんな気分。

ゲームでもそうですが、樽の影にコインとか置いてあったり・・・細部も気になる。
(ゲームだと樽を割るとコインがゲットできます。)

町を抜けると「勇者の大地」に続いています。
ここでは、壁いっぱいに貼られたドラクエ1~9の名シーンのパネルを堪能できます。
圧巻!

他にも・・・

ファミコン部屋を再現したスペース。
リアルにうちにあった時計を発見。
懐かしい~!!!


鳥山明氏のモンスター原画の展示。

すぎやまこういち氏の作曲術コーナー。

初代から最新作までのDQシリーズをプレーできるスペース。

かなり盛り沢山。
体力と時間があれば何時間でもいられます。

撮影できる場所もありました。
原寸大ではないのが残念。

rps20111204_062615_725.jpg
rps20111204_062748_269.jpg
rps20111204_062837_686.jpg
rps20111204_062900_335.jpg
rps20111204_062811_180.jpg

「勇者の大地」を抜けると、「竜王の城」へ辿り着きます。
ここでは、他の来場客と一緒に竜王を倒す参加型アトラクションがあります。
みんな恥ずかしがって参加しないと思いきや挙手の人数の多さ・・・
私も手を挙げてみましたが選ばれず。
ちゃんと武器も装備できるのに~~残念!

このアトラクションをこなすと、最後にDQ展限定の勇者の証が貰えます。

展示スペースが終わるとミュージアムショップとカフェスペースがあります。
名前が"どうぐや""LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)"となっていて
最後までドラクエらしさの演出です。
もちろんお金の表記は「ゴールド」(1G=1円)。
ここで仲間が増えました。

「あなたのなかまになりたがっているモンスターがいるようです 」

「なかまにする」

「スライムとメタルスライムがなかまになった」

rps20111204_063032_260.jpg

老後の楽しみは、ドラクエを1からやり直すこと。
まだまだ、続いていくだろうドラクエの世界。
年をとっても楽しみはいっぱい!!!
関連記事

アクセサリーケース

妹に頼まれていたアクセサリーケースが完成。
最近は、生地の組み合わせを考えたりするのも楽しいです。

rps20111204_062039_271.jpg
rps20111204_061910_428.jpg

今回は引出&取っ手を作りました。
取っ手を付けると高級感アップ???

rps20111204_061945_535.jpg

本来ならば細かい仕切りがあったほうが使い勝手が良いのかもしれませんが・・・
面倒なので端折りました。
使い勝手は、妹(片づけられない女)に感想を聞くまでわかりませんが、
まあ、ザラっと入れられるのもまた便利かもしれません。

rps20111204_062011_505.jpg

次はまた大きなものを作る予定。
とりあえず生地を探しに行こう!
関連記事

フィッシュマラバール

魚のカレーって日本では珍しいと思うのですが、
インドでは魚のカレーと言っても色々なレシピがあります。
以前、友達に魚のカレーを作ってあげたら初めての体験だったようです。
魚をよく食す日本ですから肉や野菜のカレー同様、
魚のカレーも普通にあっていいような・・・。

今回の魚のカレーでは、ブリの幼魚「イナダ)」を使用。
タマリンドも使ってちょっと酸味の効いたお味です。
スパイス的には南インド。
マスタードシードから始まって、カレーリーフが入ります。
スパイスが入ると魚特有の臭みが抑えられて食べやすくなるのもGOOD!

rps20111127_165407_783.jpg

寒くなってきたのでカレーの付け合せにもスープを追加。
アーユルベーティックな食事では固形物、液体物、
そして、なにも入っていない空間=腹七分目(日本だと腹八分ですが・・・)が
良い食事と言われています。
ついつい忘れがちな液体系の食べ物。
意識してメニューに加えています。

rps20111127_165439_281.jpg

彩、味のバランス。
ワンプレートにしてみると一目瞭然。

rps20111127_165506_775.jpg

脂ののった魚とスパイスのコラボレーション。
本当に美味しい!!!

rps20111127_165530_322.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。