2013年07月

手巻きの日

今年は暑くなってきてから何度「手巻きの日」があったでしょうか?
それくらいはまっている料理。
ま〜料理というか切って並べるだけなのですが・・・
手巻きと言っても、ベーシックなアイテムからちょっと変わった食材まで楽しんでます。
ヒットな食材は、
●スペアミント
●パクチー
これを加えるだけで異国情緒豊な風味に!
好き嫌いがすごく分かれると思うのですが、私は美味しくて楽しい♪

そんな手巻きパーティーを引っ越し祝い&誕生日祝いを兼ねて知人宅で開催。
寿司桶担いで行きました。

人数も多かったので食材もたんまり。
意外にも「手巻き寿司」素人が多くてびっくり。
ご飯をもり過ぎないように、監視の目を光らせました。

友人作の煮豚もチーズケーキも美味しかった〜♪

結局、人の家なのにくつろぎ過ぎて(飲み過ぎて)早々に就寝。
二日酔い気味に起床。
車で送られて帰宅。

楽しかった〜、みなさん、ありがとう!!!

関連記事
スポンサーサイト

広東料理 Foo in 松蔭神社前 

夫の誕生日前夜祭。
中華料理が食べたいということで「広東料理 Foo」へ。
無化調の広東料理店というのが興味深い。

近くて遠い?松蔭神社前。
商店街には新しい雑貨屋など出来ていました。
自転車あればさくっと行けそう。

予約していたのですが、正解!
店内は予約客ですぐにいっぱい。
駅からも遠いのにね〜。
店内はおしゃれだけど、カジュアルなので居心地良し。



泡で乾杯したところで前菜の盛り合わせ登場!
種類多くて楽しい♪
和に通じるやさしいお味。



野菜炒めが美味しくて〜、
蒸し魚が美味しくて〜、
無濾過の紹興酒が美味しくて〜、
サービスが気持ちよくて〜、
大満足!!!

夫も喜んでくれた様子。

紹興酒を一本飲んでほろよい気分で歩いて帰路へ。
酔っぱらって歩いていると家まで遠く感じないから不思議。

関連記事

映画「きっと、うまくいく」→天府舫 in 新宿

インドで興行収入歴代ナンバーワンを記録する大ヒットとなった
コメディ映画「きっと、うまくいく」。
久々にこれを観に新宿まで繰り出しました。

喜怒哀楽てんこ盛りでパッピーエンドなインド映画は観ていて元気がでます。
インド映画もバリエーション増えてきたかも〜♪

せっかくインド映画を観たことだし、インド料理でも〜っと
思っていたのですが気になるインド料理屋が見つからず・・・・
でも、スパイシーなものが食べたいということで、
西新宿になる「天府舫」へ。
途中、高校の時によく行った公園があったり・・・懐かしい。
今もその頃のメンバーと会えば高校の時のような気分で飲んでるな〜。
縁が出来た思い出の場所。

「天府舫」は、四川料理のお店。

fc2_2013-08-03_22-14-44-133.jpg

辛いだけじゃなく、痺れる料理。
お酒がすすむ〜♪

牛ハチノスの花椒和え
インゲン炒め
牛肉の激辛水煮
汁なし担々麺

fc2_2013-08-03_22-15-50-782.jpg

現地のような雰囲気で中国の方も多いのが好感大。
今度は大人数で挑戦したい!!!

fc2_2013-08-03_22-15-20-660.jpg

関連記事

富士山初登頂!

7月7日は結婚記念日。
毎年、夫が花を贈ってくれて二人で食事に行くのが恒例でした。

今年はなんか別なことがしたい!っと思い、
突然に「富士登山」計画。
ちょうど世界遺産登録でテレビでも取り上げられる機会も多かった・・・。
とにかくミーハーな気分で行くことにしました。

当日は晴天!
ハレ夫婦なので当たり前~♪

今回は、バスツアーに入りました。
新宿から富士山五合目までバスで移動。

五合目でもすでに雲の上です。
富士山ナルトの入ったカレーうどんで腹ごしらえ。
ガイドさんに引率されて八合目の山小屋を目指します。

砂利道と岩場がほとんどで歩き辛い。
森林限界を超えると殺風景な風景になります。

PhotoGrid_1373342299477.jpg

3000メートル超えた時が一番辛かったかも。
それほど脚を動かしていないのに息切れが半端ない!!!
休憩すると目の前には銀色の小さなキラキラが沢山。
酸欠?貧血?状態に近い感覚。

でも、体って慣れるんですね。
3250メートルにある山小屋到着時には呼吸も安定していました。
山小屋の目の前にはタイミングよく富士山の影が雲海に映っていました。
影富士!!
シルエットがとてもシャープで綺麗でした。

PhotoGrid_1373342356968.jpg

山小屋ではカレーの夕食を食べ、8時には消灯。
もちろん雑魚寝。
ずっしりと湿っているのか冷たいのか分からない寝袋・・・。
他人の気配。
高山病なのか頭が重い。
寝れるはずがありません。
夫は隣で高いびき。

PhotoGrid_1373342392939.jpg

夜中の2時過ぎに起床。
二時間半かけて富士山の頂上を目指しました。

最後は大渋滞で一歩一歩しか上がれません。

日の出の4時半前に登頂!!!
気温3度。
寒いです~。
ご来光を待っている間は活動しないのでどんどん体が冷えていく・・・。

PhotoGrid_1373341384414.jpg

私たちが登る前日と前々日は、
強風のために8合目までしか登れなかったそうです。

雲の切れ間から太陽が上がってくる光景は本当に神秘的でした。
写真では切り取られてしまうのですが、
パノラマな風景で見るご来光は本当に素晴らしい!!!

PhotoGrid_1373341436161.jpg

太陽が昇ってきた後の風景はまるで天空にいるような気分。
太陽の光と雲の流れで風景がどんどん変化していきます。
飽きない。
寒くなかったらいつまでも見ていられます。

PhotoGrid_1373341501288.jpg

6時に下山開始。
6合目あたりで登ってきた富士山を見上げて
改めて達成感に浸りました。

PhotoGrid_1373341513029.jpg

9時半に五合目到着。
降りてきてすぐの生ビール!!!最高♪

夫婦で協力し合い登頂した思い出を胸にまた日々を重ねていきたいと思います。
関連記事

梅仕事

カレーリーフ

二度目の冬越えして丸禿になり、心配していたのですが、
春になったら新芽が出てきたカレーリーフの木。
さすがに成長が著しくないので植え替えすることに!
嫁入りした株の植え替え状況を聞いていたので
参考にしつつ、一回り大きな鉢に植え替え。
根がしっかり広がっていたので成長を考えると二回り大きいのでも良かったかも?!
びっしりと張っていた根もこれで居心地良くなるでしょ〜。

植え替えの土にはこっそりった肉食系肥料を投入。
カレーリーフは肉食系なのです!
本当は植え替えの時には肥料は入れない方がいいらしいのですが・・・
どうなることやら?

そして、根元はココナッツ繊維でマルチング。
●水遣りの際に水が飛び散らない
●水の勢いで土に穴が掘れてしまわない
●土ぼこりが立ちにくい
●土に直射光が当たらず乾きにくい
●雑草・害虫が土に触れにくい
など便利なやつ。

早く大きな木になってくれないかな?
新鮮なカレーリーフでスリランカ料理や南インド料理を作りたい!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。