2013年12月

2013年目標達成(編み物編)

2013年の年明けから初めた編み物。
何足かの靴下を編み上げた後、
当時入院していた母が退屈な入院生活を紛らわすために
編んでいたベストが可愛かったので参考にして編み始めました。

当時は年内に仕上げようと意気込んでいましたが、
春が過ぎ・・・夏が過ぎ・・・やっと秋になって再開しようと思っていたら、
師走の忙しさに紛れて編み物まで手が回らず。

結局、年末の忙しい時期に感染性の胃腸炎になったおかげ?で腰を据えて編み物再開。
帰省のために実家に帰る時も持参して、妊婦で暇を持て余している妹とのんびり編み物。
なんとか、ぎりぎりセーフで年内で編み終わりました。

実は最後の裾の仕上げは(面倒な編み方だったので・・・)母に委ねました。
ふと、母が生きているうちに色々な意味で母を越えることは無理だろうと悟り、
私の横で、編み目をしっかり数えながら複雑な編み方をしている妹見て、
母の根気良くモノ作りに向かう姿勢を受け継いでいるのは妹であると実感。
編み上げた達成感の裏で、なんだかとても不真面目で不器用な気分になりました。
ま〜とりあえず完成したから・・・いいか!(笑)

完成した写真を母に着せて記念撮影。
素敵♪(自画自賛)

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。