スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本観光

お昼の12時待ち合わせ。
遅刻ゼロ。
みんな優秀!
ただ、悪夢を見たというロブはテンション低め。
なんか・・・ふと今まで出会った外国人を思い出すと・・・
喜怒哀楽がしっかりある。
まあ、個人差はあるだろうけど・・・
日本人がポーカーフェイス過ぎるっていうだけなのかな?
そういうことにちょっと振り回されてしまう日本人。
日本人らしいな~っと思います。

前日の天気とは正反対にお天気最高!
・・・なのはありがたいのですが・・・日差しが東京以上に強い!
風がヒンヤリしているので体感温度は低め。
サングラス、日焼け止め必須。

ブラブラ歩きながら、目的地の蕎麦屋へ。
途中、歌舞伎役者らが国宝松本城までの市中を
人力車に乗って練り歩く「登城行列」があったようで
神輿の行列に行き当たりました。

2012-07-15 12.43.16

もうちょっと早ければ、歌舞伎役者の中村勘九郎さん、
中村獅童さん、中村七之助さんなどを見ることができたようです。

2012-07-15 12.43.25

目的地の「女鳥羽そば」へ。

2012-07-15 12.51.33
2012-07-15 12.51.43

二階の和室を貸し切り。
それぞれお好みの蕎麦を注文。
もちろんビールで乾杯!
昨夜からず~っと飲んでます。

2012-07-15 13.12.22

私はロブが大嫌いなとろろ蕎麦!
美味しいのにね~残念。

2012-07-15 13.11.31

記念写真。

2012-07-15 13.13.39

食後は観光のために松本城へ。
途中に見つけた素敵なお店「スタンディング 8」
立ち飲みやだそうです。
次回は絶対に行きたい!
松本は古き良き建物が残っていて街全体に独特な雰囲気があります。
みんな素敵にリノベーションしているからでしょう。

2012-07-15 13.47.17

松本といえば、松本城!

2012-07-15 13.53.27

安土桃山時代末期~江戸時代初期に建造された天守は 国宝。
黒漆塗りでかっこいい。

2012-07-15 13.55.31

もちろん、松本城をバックに記念撮影!

RIMG0558.jpeg

その後、松本城内散策組とショップ巡り組に分かれ移動。
私はもちろん?ショップ巡り組。

R0020989.jpg

その途中で絶対食べた方が良いと言われたたい焼き屋へ。

2012-07-15 14.19.48

昔ながらの手法で一本一本手焼きしています。
皮が香ばしく、中身の餡も甘さ控え目で美味しかった~。

2012-07-15 14.24.28

前日のイベントで紹介してもらった人のお店へ行くために中町通りへ。
新世界諸国民芸「samsara」

2012-07-15 14.49.43

古い建物を素敵にリノベーションしています。
入口のグリーンも素敵。

2012-07-15 14.34.16

世界の手工芸作品が置いてあります。
元々アフガニスタンでお仕事をされていた方が始めたお店なので、
素敵な(高価)絨毯が沢山ありました。

2012-07-15 14.34.23

中庭でジンジャーエールでおもてなししていただきました。
奥にある蔵では奥さまがヒーリングサロンをやっているようです。
こういう生活・・・羨ましい!!!

2012-07-15 14.36.38

中庭の片隅に・・・子猫が・・・。
あくまでも勝手?に住み着いているそうです。
いちいち絵になる風景。

2012-07-15 14.38.29

行ってみたかった老舗の籠屋「柏善 上原善平商店」へ。

2012-07-15 15.06.51

用途不明な籠など色々な種類の籠がありました。
見飽きないわ~。
箱好き、籠好きにはたまらないのですが・・・ぐっと我慢。

2012-07-15 15.06.34

他にもブラブラと赴くままに色々なお店を物色しましたが、
結局、買って帰ったのは松本のお野菜!
沢山の種類の瓜やキュウリに感激。
キャベツの大きさにはびっくり。
そして、そのお値段には・・・財布の紐が緩みっぱなし。
っと言っても大した額にはならないのが嬉しい。

2012-07-15 23.17.25

帰りのバスの前に「マサムラ」のベビーシュークリームをゲット。
皮がふわふわでクリームたっぷり。
甘党ではない私はベビーサイズで十分!と言いつつ
バスの中で二ついただきました。

予想外にも帰りの渋滞に引っかかってしまい6時間。
すっかり寝不足だったので車中で爆睡。

二度目の松本の旅も本当に楽しかった~人も街も本当に素敵。
時間はのんびり行きたいものです。
ず~っと付き合ってくれた加賀君、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。