スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪谷六合雄さんの靴下

2013年の目標・・・「靴下を編むこと」

年齢を重ねることにできなくなることが増えるそうなので、
それならば毎年できることを増やそうと思ったのが始まり。

編み物の先輩に靴下を編みたい旨を相談。
その結果、「暮しの手帖 第4世紀45号」に載っていた
「猪谷さんの靴下」が作りやすいということを教えて貰いました。

このレシピは、日本スキー界の草分けである猪谷六合雄さんが
スキーのために編んだ靴下。
とってもしっかりとした作りなのです。
しか~し!!!
文章だけのレシピで最初はチンプンカンプン。
何度も編み直しをしたり、編み物の先輩や母に聞いたり・・・

やっと片方が完成した時はややフェルト化?
(編み直しのため毛糸が毛羽立っていました)
完成して改めて目を見ると編み間違いもあり・・・
もう片方でリベンジ。
一足仕上がった時は、完璧な仕上がりではないけど達成感あり。
早くも今年の目標を達成してしまいましたが、
手が忘れないうちに何足が作りたいと思います。

足のサイズ・形に沿ってぴったり履ける靴下。
とても温かくて春までの寒い時期の強い味方。

※洗ったらサイズが大きくなってしまったので夫用になりました。
本当の靴下のように履けるので外履きにも使用しているようです。

PhotoGrid_1360641951659.jpg
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。